交通・経路検索

TOP

新着・更新情報

今月号のニュース(2017年12月号)

  • JRグループ 冬の増発列車(2018年2月28日(水)まで)収録
  • 12月1日(金)津軽鉄道 冬ダイヤ
  • 12月3日(日)仙台市交通局 南北線 ダイヤ改正

▲先頭へ戻る

主な内容・改正情報等

JRグループ 冬の増発列車(2018年2月28日(水)まで)収録

  • 2018年3月1日(木)以降の日付を指定した場合は、毎日運転と曜日指定運転(平日運転や、土曜休日運転など)の列車で検索されます。

12月1日(金)津軽鉄道 冬ダイヤ

  • ストーブ列車運行に対応した冬ダイヤ。

12月3日(日)仙台市交通局 南北線 ダイヤ改正

  • 混雑緩和のため、平日の8:00〜9:00の時間帯に1往復増便、およびダイヤを調整して比較的混雑率の高い時間帯(7:45〜8:00)に、それ以前の時間帯から1便をシフト。南北線・東西線の乗り継ぎ時間の改善のため、日中時間帯(9:00〜16:00)の南北線の出車時刻を現行より1分30秒繰り下げ。

国内航空 実ダイヤ・運賃収録内容

  • 国内線航空につきましては、2017年10月1日(日)〜2018年1月31日(水)までの運賃・ダイヤを収録しています。2018年2月1日(木)以降の日付を指定した場合は、ダイヤ・運賃とも2018年1月31日(水)までの範囲内で有効の、航空会社・搭乗日に応じたダイヤ、普通運賃(基本運賃)が検索されます。運賃には「旅客施設使用料」(成田空港第1・第2ターミナル440円、羽田空港290円、中部国際空港310円、北九州空港100円、茨城空港100円)が含まれています。(※成田空港第3ターミナル380円、関西空港台2ターミナルの出発は410円、到着は360円のそれぞれ「旅客施設使用料」が適用されますが、LCCのみの就航のため当サービスでは表示しておりません。)
    フジドリームエアラインズ(FDA)につきましては燃油特別付加運賃が別途必要となります。2017年11月・12月発券分は不要です。詳しくはフジドリームエアラインズ(FDA)のホームページをご覧ください。
    当サービスの運賃検索結果にはこの燃油特別付加運賃は含まれておりませんのでご注意ください。詳しくはフジドリームエアラインズ(FDA)のホームページをご覧ください。
    LCCの「ピーチ(APJ)」「ジェットスター・ジャパン(JJP)」「バニラ・エア(VNL)」「春秋航空日本(SJO)」「エアアジア・ジャパン(WAJ)」の運賃につきましては、搭乗日、搭乗便、予約状況等により運賃が変動するため、当サービスでは表示していません。また、運賃とは別に受託手荷物、座席指定等が有料となる場合があります。詳しくは各社のホームページをご覧ください。
  • 割引運賃(往復割引、事前購入割引、特定便・特定日割引など)はサポートしていません
  • 日本航空「ファーストクラス」(羽田〜伊丹、羽田〜福岡、羽田〜札幌(新千歳)の一部の便「機種772」)をご利用の場合は、普通運賃のほか8000円の「ファーストクラス料金」が必要です。ただし2017年11月16日(木)からは、ファーストクラス料金は予約時に総額支払いとなり個別の支払いは不可となります。
  • 日本航空・日本トランスオーシャン航空「クラスJ」をご利用の場合には、普通運賃のほか全路線一律1000円の「クラスJ料金」が必要です。「クラスJ」は機種により設定のない便があります。ただし2017年11月16日(木)からは、クラスJ料金は予約時に総額支払いとなり個別の支払いは不可となります。
  • 全日空「プレミアムクラス」をご利用には「プレミアム運賃」(運賃は航空会社にお問合せください)が適用されます。なお、当日空席がある場合、お手持ちの航空券に9000円の追加でも利用可能です。
  • 羽田空港での発着ターミナルは次のとおりです。
    ・日本航空(JAL)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、スカイマーク(SKY)・・・羽田空港第1ターミナル
    ・全日空(ANA)、AIRDO(ADO)、ソラシド エア(SNA)・・・羽田空港第2ターミナル
    ・スターフライヤー(SFJ)の羽田〜北九州便は「羽田空港第1ターミナル」、羽田〜関西・山口宇部便、羽田〜福岡便は「羽田空港第2ターミナル」からの搭乗となります。
  • 成田空港(国内線)での発着ターミナルは次のとおりです。
    ・全日空(ANA)、IBEXエアラインズ(IBX)・・・成田空港第1ターミナル
    ・日本航空(JAL)、スカイマーク(SKY)・・・成田空港第2ターミナル
    ・ジェットスター・ジャパン(JJP)、バニラ・エア(VNL)、春秋航空日本(SJO)・・・成田空港第3ターミナル

▲先頭へ戻る

お知らせ

東日本大震災、熊本地震、台風、大雨等の影響により北海道・東北・九州地方で鉄道、バス、船舶等において全線または一部の区間での運休や大幅なダイヤ変更を実施している路線が多数発生しております。不通区間は復旧状況により変わる場合があります。各鉄道会社ごとの詳しい運転状況、ならびに代行バス、臨時バスの時刻等につきましては、各社ホームページをご覧になるか、各会社にお問い合わせください。

11月20日(月)現在不通となっている線区と代行バス等運転区間

  • JR北海道 根室本線(東鹿越〜新得間) 
    ※JR北海道各路線は実ダイヤで検索されます。東鹿越〜新得の不通区間および代行バスは検索されません。
    ※運休区間、復旧状況は変更されますので、最新の情報はJR北海道のHPでご確認ください。
  • JR北海道 日高本線(鵡川〜様似間)
    ※列車が運転されている区間の実ダイヤと代行バスの時刻が検索されます。高波による線路被害の影響により運休しています。運休区間については変更されますので、最新の情報をご確認ください。
  • JR東日本 常磐線(富岡〜浪江間) 
    ※列車が運転されている区間の実ダイヤは検索されますが、代行バスは検索されません。なお、代行バスは列車との接続はしておりません。
  • JR東日本 山田線(宮古〜釜石間)
  • JR東日本 大船渡線(気仙沼〜盛間) 気仙沼〜盛間はBRT(バス高速輸送システム)で運転
    ※列車が運転されている区間の実ダイヤとBRTの時刻が検索されます。なお、JR線とBRT各駅間で乗継割引運賃を適用している区間がありますが、当サービスでは乗継割引運賃には対応しておりません。
  • JR東日本 気仙沼線(柳津〜気仙沼間) 柳津〜気仙沼間はBRTで運転
    ※列車が運転されている区間の実ダイヤとBRTの時刻が検索されます。なお、JR線とBRT各駅間で乗継割引運賃を適用している区間がありますが、当サービスでは乗継割引運賃には対応しておりません。
  • JR東日本 只見線(会津川口〜只見間) 代行バスは会津川口〜只見間で運転
    ※列車が運転されている区間の実ダイヤと代行バスの時刻が検索されます
  • JR九州 日豊本線(臼杵〜佐伯間) 代行バスは臼杵〜佐伯間で運転。
    ※列車が運転されている区間は不通区間も含めて通常ダイヤが検索されます。代行バスは検索されません。なお、代行バスは列車との接続はしておりません。
  • JR九州 豊肥本線(肥後大津〜阿蘇間)、南阿蘇鉄道(立野〜中松間)、九州内の一部高速バス
    ※熊本地震の影響で、JR九州 豊肥本線(肥後大津〜阿蘇間)、南阿蘇鉄道(立野〜中松間)は運転見合わせとなっています。また、九州内の一部高速バスで経路の変更等迂回運転が発生しています。くわしくはJR九州、私鉄各社、バス会社のHPをご覧ください。
    ※豊肥本線、南阿蘇鉄道は実ダイヤで検索されます。豊肥本線、南阿蘇鉄道の不通区間は検索されません。
  • JR九州 久大本線(光岡〜日田間)、日田彦山線(添田〜夜明間)
    ※九州豪雨の影響で、JR九州 久大本線(光岡〜日田間)および日田彦山線(添田〜夜明間)は運転見合わせとなっています。くわしくはJR九州のHPをご覧ください。
    ※列車が運転されている区間の実ダイヤと代行バスが検索されます。

▲先頭へ戻る

工事に伴う運休・時刻変更

1月28日(日)工事

  • 【JR 山陽本線 深夜】 下関22:57発上り列車(下関発1月28日)は下関〜小月間、23:33発上り列車(下関発1月28日)は下関〜厚狭間で区間運休、代行バスを運転。

▲先頭へ戻る

収録データについて

  • 月刊『JTB時刻表』2017年12月号(通巻1103号)掲載の、ダイヤ・運賃料金情報に基づいて掲載してあります。
  • 画面が古いままで変化していないと思われる場合は、コントロールキーを押しながら再読み込みさせてください。さらに、ブラウザーを一度閉じて再度上げ直さないと、画面の古い表示が直らない場合もあります。上記の「新着ニュース」の内容が反映できていない場合はお試しください。(キャッシュがきいていると、古いままで表示されるためです)
  • 検索できるのは、2017年11月1日(水)〜2018年9月30日(日)までの期間です。なお、これ以外の日付では検索できません。
  • 発行日直近時点最新の、ダイヤ改正・運賃改定・新線新駅開業を、すべて収録してあります。但し、ダイヤ改正・運賃改定が未発表・未認可の線区のダイヤ・運賃は現行のままです。ご注意ください。
  • 「グリーン個室」および「寝台個室」について当サービスでは個室料金は1室のものを表示していますが、特急料金と運賃については1名分の表示をしています。実際に1名でご利用される場合は、2名分の特急料金と運賃が必要になりますのでご注意ください。2名以上でご利用の場合は、定員までの利用人数に応じた特急料金と運賃が必要となります。
  • 収録したダイヤ改正線区は、すべて、新・旧2世代のダイヤ対応しています。改正前の日付で検索すると旧ダイヤで、改正後の日付で検索すると新ダイヤで検索し、正しい時刻表を表示します。運賃も同様です。
  • 札幌市電、長崎市電、都電荒川線、伊予鉄道(松山市電)の1・2・3系統、ディズニーリゾートライン、航路・空港連絡バスの一部は、時隔と所要時間から擬似的に作成した、目安としての「みなしダイヤ」で、実際の運行時刻とは微妙に異なります。市電は実ダイヤの場合でも、道路事情等により、時刻表通りの運行ができない場合があります。ご注意ください。
  • K 13-01 JRデータの内容は、2017年10月25日(水)現在のものです。この時刻データを無断で転載・複写し、又は紙媒体、電磁媒体その他いかなる媒体に加工することも禁じます。
  • JR以外の内容についても、2017年10月25日(水)現在のものです。この時刻データを無断で転載・複写し、又は紙媒体、電磁媒体その他いかなる媒体に加工することも禁じます。

▲先頭へ戻る

JR公認時刻情報
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。