常総・古河の観光スポット

じょうそう・こが

  • 常総・古河のほかの情報:

条件を変えて検索

  • 定番

見る








遊ぶ




食べる









買う




立ち寄り湯




常総・古河のほかの情報

  • 砂沼湖畔・観桜苑 [自然]

    下妻市

  • 砂沼湖畔・観桜苑
  • 関東鉄道下妻駅→徒歩10分

    • 女子

    約6kmに渡る遊歩道の桜並木が湖水を彩り、観桜苑では約50種350本の桜が咲き誇る。砂沼の景観や筑波山を眺めながらの散策は格別。

  • 大宝八幡宮 [社寺・教会]

    下妻市

  • 大宝八幡宮
  • 関東鉄道大宝駅→徒歩3分

    • 女子
    • 歴史

    大宝元年(701)に藤原時忠公が筑紫(現大分県)の宇佐神宮を勧請創建したのがはじまり。平将門も戦勝祈願のためたびたび参拝し、源頼朝は奥州征伐平定の日に鎌倉の鶴岡八幡宮若宮を勧請し、摂社若宮八幡宮を創建したとされる。国の重要文化財に指定されている大宝八幡宮本殿は安土桃山時代に再建されたもので、どっしり…

  • 小貝川ふれあい公園 [動植物園・公園]

    下妻市

  • 小貝川ふれあい公園
  • 関東鉄道下妻駅→関東鉄道バス土浦駅、またはつくばセンター行きで10分、バス停:比毛下車、徒歩すぐ

    • 女子

    小貝川沿いの約3万平方mの花畑にポピー、キンセンカなどが咲く。

  • 下妻市ふるさと博物館 [美術館・博物館]

    下妻市

  • 下妻市ふるさと博物館
  • 関東鉄道下妻駅→車10分

    下妻市の歴史や民俗をはじめ、芸術・文化・政治などさまざまな分野で活躍した地元ゆかりの人物の業績などを紹介。館内には詩人横瀬夜雨記念室もあり、直筆の書簡や原稿等が展示される。玄関左のホールには錦戸新観作の阿吽[あうん]像がある。

  • 大地 下妻農場 [体験施設]

    下妻市

  • 大地 下妻農場
  • 関東鉄道宗道駅→徒歩15分

    • ベビー
    • キッズ
    • 女子

    イチゴはすべて高設栽培で、摘み取りやすく、清潔感があると好評。車椅子やベビーカーの入園可。もとまで真っ赤に熟した完熟イチゴをぜひ味わいたい。

  • クチコミ平均評価 5.0点 (1件のクチコミ)
  • 砂沼サンビーチ [アウトドア・スポーツ]

    下妻市

  • 砂沼サンビーチ
  • 関東鉄道下妻駅→車10分

    • キッズ

    砂沼を中心に、約25haにも及ぶ広大な公園が砂沼広域公園。その公園内の砂沼の西岸にあるジャンボプールが砂沼サンビーチ。1周約200mの流れるプールをはじめ波乗りビーチ、水の森、水の遊園地など10個のプールがあり、茨城県唯一のジャンボプールアミューズメントパークとして知られている。人気があるのはスリル…

  • クチコミ平均評価 5.0点 (1件のクチコミ)
  • ビアスパークしもつま [立ち寄り温泉]

    下妻市

  • ビアスパークしもつま
  • 関東鉄道下妻駅→車10分

    下妻市郊外の鬼怒川岸に広がる自然林の中に開かれた施設。日帰り温泉施設を中心に、19室の客室がある宿泊棟、地ビールや地元の新鮮野菜を使用した料理が楽しめるレストランを備える。浴場はジェットバスや気泡風呂、寝湯、サウナ付きの大浴場、外に東屋風の屋根が付いた露天風呂が続いている。2カ所の大浴場は男女日替わ…

  • クチコミ平均評価 4.0点 (1件のクチコミ)
  • 道の駅しもつま [観光案内所ほか]

    下妻市

  • 道の駅しもつま
  • 関東鉄道下妻駅→車15分

    • ベビー
    • キッズ
    • 女子

    平成27年9月11日リニューアルオープンした「道の駅しもつま」には魅力がいっぱい。本館内には女性に人気のベーカリーショップがオープンし、レストランでは料理長こだわりの溶岩遠赤パワーで焼き上げる「炙り豚丼」が好評。地元で収穫された「常陸秋そば」を使用した、本格手打ち蕎麦の店も人気。主婦の味方、新鮮で安…

  • 八千代グリーンビレッジ [立ち寄り温泉]

    八千代町

  • 八千代グリーンビレッジ
  • JR古河駅→茨城急行バス八千代町役場行きで40分、バス停:西菅谷下車、徒歩30分

    • キッズ

    茨城県西部に位置し、温泉施設、キャンプ場、バーベキュー広場、コテージを備えた複合施設。温泉施設憩遊館では天然温泉を使用、バーベキュー広場では専用の炉を8炉常備し、家族連れ等で賑わっている。コテージやキャンプ場もアウトドアに最適な環境となっている。

  • 弘経寺 [社寺・教会]

    結城市

  • 弘経寺
  • JR結城駅→徒歩15分

    • 女子

    安土・桃山時代に結城家18代目当主秀康が、娘・松姫の菩提を弔うために建立したと伝えられる弘経寺。浄土宗関東十八檀林(宗派の学問所)の一つとしても知られる。寛保2年(1742)、江戸時代の結城の文化に多大な影響を与えた俳人・砂岡雁宕を頼って結城を訪れた与謝蕪村は、その後、弘経寺に身を寄せ、墨梅図や楼閣…

関東茨城県>常総・古河の観光スポット
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。