壱岐の観光スポット

いき

  • 壱岐のほかの情報:

条件を変えて検索

  • 定番

見る








遊ぶ




食べる









買う




立ち寄り湯




壱岐のほかの情報

  • 鬼の足跡 [自然]

    壱岐

  • 鬼の足跡
  • 壱岐郷ノ浦港→車10分。または壱岐芦辺港→車20分

    40〜50mの険しい断崖は、自然の力が造り出した荒々しい景勝地。郷ノ浦町の西の端、東シナ海に突き出た半島の先端に周囲110mもある洞窟状の大穴がポッカリと開き、さらに洞窟の中の壁面からは海へと結ばれるトンネルも開いている。平成25年(2013)にはNPO法人日本洞穴探検協会日本名洞委員会より、日本百…

  • 猿岩 [自然]

    壱岐

  • 猿岩
  • 壱岐郷ノ浦港→車20分

    黒崎半島の先端にそびえ立つ。名前のワケは一目瞭然。表面の凹凸は猿の目鼻や口そのもので、岩肌に生えた草は体毛を思わせる。見れば見るほど猿そっくりのこの奇岩。朝日を浴びて輝き、夕日を受ければシルエットに染まるなど時間により表情もさまざま。

  • クチコミ平均評価 5.0点 (1件のクチコミ)
  • 男獄神社 [社寺・教会]

    壱岐

  • 男獄神社
  • 壱岐芦辺港→車10分。または壱岐郷ノ浦→車20分

    芦辺町北部の標高147mの男岳山頂近くにある男岳神社には、大小入り混じった200体以上もの石猿がズラリ。どれもユニークな表情をしている。この神社で祭られている神様が猿田彦命[さるたひこのみこと]であることから、以前から祈願成就に石猿を奉納する習慣があり、今も続いているという。持ち帰ると不幸が起こると…

  • はらほげ地蔵 [建物・史跡]

    壱岐

  • はらほげ地蔵
  • 壱岐芦辺港→車15分。または壱岐郷ノ浦港→車20分

    漁港入口に立ち、海を静かに見守る6体のお地蔵様。腹の部分に供え物を置く丸い穴が空いているので、この名が付いたというユニークな海中地蔵。海で遭難した人の供養や疫病退散の神としても信仰されている。

  • 原の辻遺跡 [建物・史跡]

    壱岐

  • 原の辻遺跡
  • 壱岐芦辺港→車15分。または壱岐郷ノ浦港→車15分

    • 歴史

    弥生時代中期(300年頃)の一支国[いきこく]集落跡で、日本最古の船着き場跡なども見られる貴重な遺跡。発掘された遺跡は埋め戻されてしまったが、その出土品や模型などは併設の原の辻ガイダンス(料金:無料、時間:9〜17時、電話:0920-45-2065)で見学できる。所要30分。

  • 岳ノ辻展望台 [建物・史跡]

    壱岐

  • 岳ノ辻展望台
  • 壱岐郷ノ浦港→車10分。または壱岐交通バスで、バス停:岳ノ辻登山口下車、徒歩10分

    郷ノ浦の町の東方にそびえる岳ノ辻は標高213mながら、平坦な壱岐島ではれっきとした最高峰。山頂に設けられたこの展望台に立つと、なだらかな起伏に覆われ、玄界灘に囲まれた島全体がぐるりと見渡せる。気象条件に恵まれれば九州本土や対馬も見える。

  • クチコミ平均評価 5.0点 (1件のクチコミ)
  • 国史跡 双六古墳 [建物・史跡]

    壱岐

  • 国史跡 双六古墳
  • 壱岐郷ノ浦港→勝本方面行き、バス停:亀石下車、徒歩10分

    • 歴史

    長崎県最大、全長91mの前方後円墳。古墳からの出土としては日本最古の北斉製二彩陶器[ほくせいせいにさいとうき]や新羅土器が発見され、石室内部には船を描いた線刻画も描かれている。

  • 国史跡 笹塚古墳 [建物・史跡]

    壱岐

  • 国史跡 笹塚古墳
  • 壱岐郷ノ浦港→勝本方面行き、バス停:鬼ノ岩屋下車、徒歩10分

    • 歴史

    一支国博物館内にも石室復元模型が展示されている古墳。出土した金銅製亀形飾金具[こんどうせいかめがたかざりかなぐ]は、長寿の象徴とされる亀をモチーフにした世界でただ1つだけの馬具飾り。

  • イルカパーク [動植物園・公園]

    壱岐

  • イルカパーク
  • 壱岐芦辺港→車15分。または壱岐郷ノ浦港→車30分

    • ベビー
    • キッズ
    • 女子

    自然の入江を利用してイルカを飼育しているふれあい施設。1日3回のごはんタイムではトレーニングの様子を観覧できるほか、1日2回のふれあい体験(料金1000円、子供800円。人数制限あり)では、イルカに触ったり一緒に写真を撮ることもできる。

  • 一支国博物館 [美術館・博物館]

    壱岐

  • 一支国博物館
  • 壱岐郷ノ浦港→車20分

    • 女子

    地上4階、地下1階、延べ床面積7800平方mのなかに、壱岐島で発掘された弥生〜古墳時代の土器や石器を中心に約3000点展示。日本では壱岐のみで発見された人面石や、日本最古のとんぼ玉、鏃(やじり)などの珍しい品々が並ぶ。臨場感あふれるCG映像を駆使したり、土器の一部は実際に触れられるなど、壱岐の歴史を…

九州・沖縄長崎県壱岐・対馬・五島>壱岐の観光スポット
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。