津和野の観光スポット

つわの

  • 津和野のほかの情報:

条件を変えて検索

  • 定番

見る








遊ぶ




食べる









買う




立ち寄り湯




津和野のほかの情報

  • 青野山 [自然]

    津和野町

  • 青野山
  • 標高908m、町の東にあるお椀をふせたような形のトロイデ火山。津和野城跡や町の随所から眺められる。

  • 乙女峠マリア聖堂 [社寺・教会]

    津和野町

  • 乙女峠マリア聖堂
  • JR津和野駅→徒歩20分

    • 定番

    津和野駅の西、乙女峠に立つ小さな聖堂。明治元年(1866)新政府はキリスト教を禁じ、長崎県浦上の隠れキリシタン3600人余を全国20ヵ所に流罪とし、拷問により改宗を強制した。このうち153人が乙女峠の光琳寺[こうりんじ]跡に収容され、36人が殉教した。彼らの霊を慰めるため、昭和26年(1951)にド…

  • 太皷谷稲成神社 [社寺・教会]

    津和野町

  • 太皷谷稲成神社
  • JR地福駅→代行バス益田行きで30分、バス停:津和野駅前下車、徒歩30分

    • 定番

    安永2年(1773)、津和野藩主7代亀井矩貞[のりさだ]公が京都の伏見稲荷大社より勧請された社であり、日本五大稲荷のひとつ。稲成と表記されるのは、「成就」=「願いが成る」の意味が込められているためといい、五穀豊穣・商売繁盛・家内安全・願望成就などのご利益を求めて多くの参詣者が訪れる。山腹には成就御礼…

  • クチコミ平均評価 5.0点 (2件のクチコミ)
  • 津和野カトリック教会 [社寺・教会]

    津和野町

  • 津和野カトリック教会
  • JR津和野駅→徒歩10分

    • 定番

    乙女峠のキリシタン迫害の悲劇を繰り返さないようにと昭和6年(1931)、ドイツ人シェーファー神父が建てた教会。重厚なゴシック建築だが、礼拝堂内部は教会には珍しい畳敷きで、色鮮やかなステンドグラスが印象的だ。隣接する乙女峠展示室では、カトリックの殉教に関する歴史資料を展示している。

  • クチコミ平均評価 4.0点 (1件のクチコミ)
  • 弥栄神社 [社寺・教会]

    津和野町

  • 弥栄神社
  • JR津和野駅→徒歩15分

    • 定番

    室町前期に創建された神社で、境内には樹齢540年を超える御神木のケヤキがそびえている。7月の祇園祭の神事として奉納される「鷺舞」の舞台でもある。鷺舞は国指定の無形民俗文化財となっていて、2羽の鷺に扮して舞う姿は古式ゆかしく、かつ優雅だ。6月30日には「輪くぐり神事」が行われ、夏を迎える風物詩として賑…

  • 永明寺 [社寺・教会]

    津和野町

  • 永明寺
  • JR津和野駅→徒歩15分

    • 定番

    応永27年(1420)に津和野城主吉見頼弘[よしみよりひろ]が創建した、歴代津和野城主の菩提寺。江戸時代は曹洞宗の西日本本山として栄えた。どっしりとした茅葺き屋根の本堂や経蔵、書院などの建物は、享保14年(1720)に再建されたもの。山門にかかる「覚皇山」の額は、明の帰化僧で水戸光圀[みとみつくに]…

  • 鷲原八幡宮 [社寺・教会]

    津和野町

  • 鷲原八幡宮
  • JR津和野駅→石見交通バス長野方面行きで10分、バス停:鷲原公園前下車、徒歩すぐ

    • 定番

    城山の南西麓にある津和野城の鎮守社。建物が一直線上に並ぶ山口独特の神社形式で、社殿は永禄11年(1568)の再建。楼門、本殿とも室町から桃山期の特徴が見られる。境内には鎌倉の鶴岡八幡宮を模した、わが国で唯一原形を留める流鏑馬馬場[やぶさめばば]があり、4月に流鏑馬が行われる。

  • クチコミ平均評価 5.0点 (1件のクチコミ)
  • 多胡家老門・大岡家老門 [建物・史跡]

    津和野町

  • 多胡家老門・大岡家老門
  • JR津和野駅→徒歩10分

    • 定番

    養老館があるあたりは、かつて家老屋敷が集まっていたところで、津和野のシンボル的なスポット。なかでも多胡家は、津和野藩筆頭家老を亀井氏11代にわたって務めた家柄。風格ある武家屋敷門の左右には門番詰所や物見部屋が残っている。隣接して立つ大岡家も家老の家柄。中は一部、津和野町役場として使われている。

  • 西周旧居 [建物・史跡]

    津和野町

  • 西周旧居
  • JR津和野駅→石見交通バス鴎外旧居・長野行きで7分、バス停:鴎外旧居前下車、徒歩5分

    西周は文政12年(1829)、津和野藩の医師の家に生まれ、わが国に西洋哲学を初めて紹介した哲学者。ペリー来航に触発されてオランダに留学し、法学と西洋哲学を学び帰国した。帰国後は15代将軍慶喜の政治顧問を務め、維新後は陸軍・文部・内務省の官僚を歴任。山県有朋のもとで明治憲法の草案作成に関わるなど、多方…

  • 藩校養老館(津和野町民俗資料館) [建物・史跡]

    津和野町

  • 藩校養老館(津和野町民俗資料館)
  • JR津和野駅→石見交通バス津和野温泉行きで3分、バス停:稲成下下車、徒歩すぐ

    • 定番

    亀井家8代矩賢[のりかた]が天明6年(1786)に創設し、西周や森鴎外など多くの人材を輩出した藩校跡。儒学・兵学・医学・数学と、幕末には蘭学も教えていた。当初は下中島堀内にあったが、津和野の大火で焼失、安政2年(1855)にこの地に移された。現在残っているのは武道場と槍術場・文庫のみ。武道場は、津和…

中国・四国島根県益田・津和野>津和野の観光スポット
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
消費税率の変更等で、記載料金が実際の料金と異なることがありますので、予めご了承ください。