伊勢神宮(内宮)の観光スポット

いせじんぐうないくう

  • 伊勢神宮(内宮)のほかの情報:

条件を変えて検索

  • 定番

見る








遊ぶ




食べる









買う




立ち寄り湯




伊勢神宮(内宮)のほかの情報

  • 五十鈴川 [自然]

    伊勢神宮(内宮)

  • 五十鈴川
  • 近鉄伊勢市駅→三重交通バス外宮内宮循環バスで15分、バス停:内宮前下車、徒歩すぐ

    • 女子

    内宮神域の西側を流れる川。倭姫命が衣の裾をすすいだとの伝説から「御裳濯[みもすそ]川」ともよばれる。神路山、島路山に源を発する2つの流れが御手洗場の上流で合流し、宇治橋をくぐり、二見浦と大湊から伊勢湾に注いでいる。古来、聖なる川として知られ、西行など多くの歌人にも詠われている。また、土用の丑の日と旧…

  • クチコミ平均評価 4.3点 (4件のクチコミ)
  • 荒祭宮 [社寺・教会]

    伊勢神宮(内宮)

  • 荒祭宮
  • 近鉄伊勢市駅→三重交通バス外宮内宮循環バスで15分、バス停:内宮前下車、徒歩すぐ

    内宮の第一別宮で、天照大御神の荒御魂を祀る。正宮の裏手にあたる参道沿いにあり、うっそうとした木々に囲まれて辺りは静かだ。外宮の多賀宮と同様に重視されており、参拝者も多い。

  • クチコミ平均評価 4.0点 (1件のクチコミ)
  • 五十鈴川 御手洗場 [社寺・教会]

    伊勢神宮(内宮)

  • 五十鈴川 御手洗場
  • 近鉄伊勢市駅→三重交通バス外宮内宮循環バスで15分、バス停:内宮前下車、徒歩すぐ

    五十鈴川のほとりにある手洗場。敷き詰められた石畳は、徳川綱吉の生母、桂昌院[けいしょういん]の寄進といわれる。ここで手をすすいでから参拝するのが習わしだ。

  • クチコミ平均評価 4.0点 (2件のクチコミ)
  • 伊勢神宮 [社寺・教会]

    伊勢神宮(内宮)

  • 伊勢神宮
  • JR伊勢市駅→徒歩5分、または近鉄伊勢市駅→徒歩5分(外宮)、JR・近鉄伊勢市駅→三重交通バス内宮行き終点下車(内宮)

    • 女子

    伊勢神宮とは伊勢市内などに点在する125社の総称で、昔から庶民の憧れだった“お伊勢まいり”が今また全国的ブームに! 日本人の総氏神を祀る内宮や古代の森に包まれた外宮などを巡れば、境内に満ちる聖なる気配を感じるしっとりデートを楽しめる。

  • クチコミ平均評価 4.4点 (9件のクチコミ)
  • 伊勢神宮内宮 [社寺・教会]

    伊勢神宮(内宮)

  • 伊勢神宮内宮
  • 近鉄伊勢市駅→三重交通バス外宮内宮循環バスで15分、バス停:内宮前下車、徒歩すぐ

    • 女子

    内宮は正式には皇大神宮[こうたいじんぐう]といい、皇祖神である天照大御神[あまてらすおおみかみ]を祀る。約2000年前の垂仁天皇のころ、皇女であった倭姫命[やまとひめのみこと]が各地を巡られた末、天照大御神の御鎮座の地をこの地に定めたといわれている。五十鈴川[いすずがわ]の畔の宮域は、5500万平方…

  • クチコミ平均評価 4.5点 (26件のクチコミ)
  • 宇治橋 [社寺・教会]

    伊勢神宮(内宮)

  • 宇治橋
  • 近鉄伊勢市駅→三重交通バス外宮内宮循環バスで15分、バス停:内宮前下車、徒歩すぐ

    五十鈴川に架かる檜造りの橋。この橋を渡って内宮の神域に入る。橋の西詰に立つ鳥居には、遷宮のときに解体された外宮正殿の棟持柱[むなもちばしら]が、東詰の鳥居には内宮正殿の棟持柱が再利用されている。はずされた2つの鳥居も再度、関の追分と桑名の七里の渡しに移される。冬至の日には、ちょうど宇治橋の中心線上に…

  • クチコミ平均評価 5.0点 (2件のクチコミ)
  • 風日祈宮 [社寺・教会]

    伊勢神宮(内宮)

  • 風日祈宮
  • 近鉄伊勢市駅→三重交通バス外宮内宮循環バスで15分、バス停:内宮前下車、徒歩すぐ

    • 女子

    五十鈴川の支流、島路川に架かる風日祈宮橋を渡ったところにある別宮。風の神である級長津彦命[しなつひこのみこと]と級長戸辺命[しなとべのみこと]を祀る。うっそうと茂る古木の森の中にあり、特に紅葉のころ、橋からの眺めが美しい。

  • 子安神社 [社寺・教会]

    伊勢神宮(内宮)

  • 子安神社
  • 近鉄伊勢市駅→三重交通バス外宮内宮循環バスで15分、バス停:内宮前下車、徒歩すぐ

    • 女子

    内宮の所管社の一つで、木華開耶姫命[このはなさくやひめのみこと]を祀る。もとは宇治館町の産土[うぶすな]の神であったともいわれ、安産や子授けの神として今も地元の人たちに広く信仰されている。

  • 猿田彦神社 [社寺・教会]

    伊勢神宮(内宮)

  • 猿田彦神社
  • 近鉄伊勢市駅→三重交通バス庁舎前経由内宮行きで15分、バス停:猿田彦神社前下車、徒歩すぐ

    • 女子

    天孫降臨の際、道案内役を務めた猿田彦大神を祀る神社。万時善い方へ導く、「みちひらきの大神」として広く崇敬されている。方位除け、交通安全などの御神徳があるという。社殿は平成26年(2014)に改修されたものだ。毎年5月5日には豊作を祈願する御田祭[おみた]が行われる。

  • クチコミ平均評価 5.0点 (2件のクチコミ)
  • 内宮神楽殿 [社寺・教会]

    伊勢神宮(内宮)

  • 内宮神楽殿
  • 近鉄伊勢市駅→三重交通バス外宮内宮循環バスで15分、バス停:内宮前下車、徒歩すぐ

    参道に面して立つ、銅板葺き・入母屋造の建物。神楽殿、御饌殿[みけでん]、神札授与所が並んでいる。御神楽や御饌などの御祈祷を行い、お神札類の授与が行われる。

近畿三重県伊勢・二見伊勢・伊勢神宮>伊勢神宮(内宮)の観光スポット
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。