牛久市の観光スポット

うしくし

  • 牛久市のほかの情報:

条件を変えて検索

  • 定番

見る








遊ぶ




食べる









買う




立ち寄り湯




牛久市のほかの情報

  • 牛久大仏 [社寺・教会]

    牛久市

  • 牛久大仏
  • JR牛久駅→関東鉄道バス牛久浄苑行きで30分、バス停:牛久大仏下車、徒歩すぐ

    • ベビー
    • キッズ
    • 女子

    ギネスブックに登録された高さ120mの青銅製大仏。その迫力ある姿は遠方からでも目にすることができる。胎内は光の世界など5層に分かれており、地上85mまではエレベーターで昇って見学できる。大仏の足元には四季の草花で彩られる花畑が広がり、小動物公園もある。

  • クチコミ平均評価 4.6点 (5件のクチコミ)
  • 女化文化芸術活動推進協議会 [美術館・博物館]

    牛久市

  • No Image
  • JR牛久駅→車20分

    アートを通じた市民交流の拠点として「女化アートフィールド」が11月にオープン。昭和47年(1972)の閉校後、女化青年研修所として使われていた築約70年になる旧女化分校の校舎の環境を生かし、さまざまなアートイベントが開催される。平成22年(2010)より芸術文化および地域の交流の拠点として女化文化芸…

  • 小川芋銭記念館雲魚亭 [美術館・博物館]

    牛久市

  • 小川芋銭記念館雲魚亭
  • JR牛久駅→関東鉄道バス三日月橋生涯学習センター行きで10分、終点下車、徒歩15分

    小川芋銭は牛久沼をこよなく愛し、カッパを題材にした独特な境地の日本画で知られている。記念館は芋銭のアトリエであった雲魚亭を公開したもので、複製画や愛用の品々を展示。所要30分。

  • シャトーカミヤ [その他]

    牛久市

  • シャトーカミヤ
  • JR牛久駅東口(シャトー口)→徒歩8分

    • 女子
    • 歴史

    明治36年(1903)、浅草「神谷バー」の名で知られる神谷傳兵衛により創設された、日本初の本格的ワイン醸造場。国指定重要文化財である時計台をあしらった赤いレンガ造りの洋館は日本のワインの歴史そのもの。緑豊かな木々に囲まれた園内には、神谷傳兵衛記念館、お酒の広告宣伝の歴史に触れられるオエノンミュージア…

  • ベル・ザ・ダイニング [洋食]

    牛久市

  • ベル・ザ・ダイニング
  • JRひたち野うしく駅西出口→徒歩10分

    • 女子

    結婚式場「ベル・ザ・クラス」内にあるレストランで、平日のみ食事およびカフェの利用が可能。日常を忘れさせるリゾート空間で、優雅な時間を過ごしてみては。結婚式場ならではの彩り豊かな美味しい料理が、低価格で楽しめる。

  • Tsingy and Paradise [喫茶・甘味]

    牛久市

  • Tsingy and Paradise
  • JR牛久駅→車10分

    飼い主に、オフの時間をゆっくり過ごして欲しいと設置されたドッグカフェ。ウッドデッキの向こうに広々としたドッグランがあり、緑を眺めながらくつろげる。ドッグラン利用の際は1年以内の狂犬病ワクチン混合ワクチン予防証明が必要。

  • crossing moon [ファッション・雑貨]

    牛久市

  • crossing moon
  • JR牛久駅→車3分

    • 女子

    布、ビーズ、編み物などの優しい風合いのハンドメイド品と、使い易いシンプルな器、服飾小物、文具などのセレクト雑貨を取り扱う。手作りバッグは2000円位〜、器は1500位〜。

  • パンの店パヌトン [食料品・お酒]

    牛久市

  • パンの店パヌトン
  • JR牛久駅→徒歩15分

    自家製天然酵母を用いたオリジナルの天然酵母パンが人気。発酵の過程に時間をかけ、じっくり熟成させることでパン本来の風味や味わいを引き出している。中でもブドウの野生酵母を使ったブドウのパンは、噛むほどに味わい深い。

関東茨城県つくば・土浦・牛久取手・牛久>牛久市の観光スポット
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。