観光 国内ガイド

TOPへ

使い方

関東東京都上野・浅草・葛飾・葛西葛飾・柴又柴又・金町

  • 題経寺(柴又帝釈天)の観光情報

    だいきょうじ(しばまたたいしゃくてん)

    [社寺・教会]

    • 女子向き
    • 定番
  • クチコミ平均評価 54.5点 2件のクチコミ)
  • 柴又の顔ともいえる帝釈天は日蓮宗の古刹で、寛永年間(1624〜44)の創建。映画シリーズ『男はつらいよ』で一躍有名となった。彫刻の寺としても知られ、帝釈堂の外側に刻まれた彫刻は、彫刻ギャラリーとして「十二支彫刻」「法華経説話彫刻」などが公開されている。日蓮聖人が刻んだといわれる板本尊のほか、祖師堂や鐘楼、開山堂、回遊式の庭園「邃渓園」[すいけいえん]など、みどころも多い。年6回の縁日(庚申の日)には多くの参拝客で賑わう。

詳細データ

題経寺(柴又帝釈天) データ】

住所
東京都葛飾区柴又7-10-3
TEL
03-3657-2886
公共交通
京成柴又駅→徒歩5分経路検索
首都高速四ツ木出入口から国道6号経由7km15分
駐車場
あり
料金
境内自由(彫刻ギャラリー・邃渓園は400円)
時間
彫刻ギャラリー・邃渓園は9〜16時
休み
無休
題経寺
るるぶ.com情報
投稿写真
※クリックで写真が切り替わります。

新着クチコミ情報

題経寺(柴又帝釈天)の周辺情報

温泉

関東東京都上野・浅草・葛飾・葛西葛飾・柴又柴又・金町

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。