観光 国内ガイド

TOPへ

使い方

関東栃木県宇都宮・鹿沼宇都宮大谷観音・多気不動尊

  • 大谷資料館の観光情報

    おおやしりょうかん

    [博物館・科学館・資料館]

    • 雨でもOK
    • 定番
  • クチコミ平均評価 54.5点 2件のクチコミ)
  • 東日本大震災の影響により休館中だったが、平成25年(2013)4月に再オープン。大谷石採掘に関する歴史と変遷をわかりやすく紹介し、あわせて採掘道具や運搬具などの資料も展示している。また、資料館地下に公開されている大谷石地下採掘場跡は、大正8年(1919)から昭和61年(1986)まで採掘された採掘場跡。広さ約2万平方m、深さは平均30mの巨大地下室だ。坑内の平均気温が8度と安定しているため、米の地下貯蔵庫として使用されたこともあるが、現在は音響のよさを生かしコンサートや演劇会場にも利用されている。

詳細データ

大谷資料館 データ】

住所
栃木県宇都宮市大谷町909
TEL
028-652-1232
公共交通
JR宇都宮駅→関東バス大谷方面行きで30分、バス停:資料館入口下車、徒歩5分経路検索
東北道宇都宮ICから国道293号経由8km15分
駐車場
あり
料金
入館800円、子供400円
時間
4〜11月は9時〜17時(入館〜16時30分)、12〜3月は9時30分〜16時30分(入館〜16時)
休み
12〜3月の火曜(火曜祭日の場合翌日休館)、年末年始
大谷資料館
るるぶ.com情報
投稿写真
※クリックで写真が切り替わります。

新着クチコミ情報

  • 4
  • 大谷石の採掘場跡がそのまま残っていて、内部の見学もできました。外は夏の暑さでも、中は12度くらいでしたので涼しいというより寒…
  • 5
  • 地下の採掘場跡は、広さ約2万平方メートル(140m×150m)・平均地下30m、最も深いところが60mにも及ぶ巨大地下空ある…
  • クチコミをする

大谷資料館の周辺情報

関東栃木県宇都宮・鹿沼宇都宮大谷観音・多気不動尊

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。