除夜の鐘

【京都府】宇治市

平等院

びょうどういん

永承7年(1052)に藤原頼通が父・道長の別荘を寺に改めたもので、世界遺産にも登録されている。23時30分から住職が鐘をつき、続いて参拝者が5、6人一緒につく。一般の参加も可。先着1000名に絵馬を進呈。

No Image
日時 2018/12/31 23時30分〜
一般参加 一般参加可。南門より入場
鐘つき料 無料(鐘つきのみ、庭園・鳳凰堂・鳳翔館の拝観は不可)
鐘をつける人の数 約1000人

平等院のスポットDATA

所在地

京都府宇治市宇治蓮華116

地図

問合先 0774-21-2861
交通(電車)

JR宇治駅→徒歩10分。または京阪宇治駅→徒歩10分

施設URL http://www.byodoin.or.jp

※掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に必ず各施設にご確認ください。

平等院周辺の宿情報

花やしき浮舟園
光流園静山荘
きみ家

平等院の周辺のおでかけ情報

観光

平等院堤
  • 平等院堤

  • 宇治橋上流の宇治川左岸沿いに続く土手は、桜の名所の1つとして知ら…

イベント

除夜の鐘(平等院)
  • No Image

  • 永承7年(1052)に藤原頼通が父・道長の別荘を寺に改めたもので…

るるぶトラベル 2018-2019年 年末年始国内旅行特集

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら