除夜の鐘

【京都府】長岡京市

乙訓寺

おとくにでら

開創は推古天皇(592〜626)のころといわれ、乙訓地方きっての大寺であった。藤原種継[たねつぐ]暗殺事件に連座した早良[さわら]親王を、兄の桓武天皇が幽閉した所としても知られる。鐘楼は本堂東側にあり、除夜の鐘は23時45分からつくことができる(翌0時30分までに並んだ人のみ)。事前の予約は不要。

No Image
日時 2017/12/31 23時45分〜
一般参加 一般参加可。0時30分までに並んだ全員
鐘つき料 無料
鐘をつける人の数 約500〜700人

このスポットの

    初詣情報へ

乙訓寺のスポットDATA

所在地

京都府長岡京市今里3-14-7

地図

問合先 075-951-5759
交通(電車)

阪急長岡天神駅→徒歩25分

交通(車)

京都縦貫道長岡京ICから府道10号経由2.5km15分

渋滞情報

駐車場 あり。50台/有料/500円
施設URL http://www.eonet.ne.jp/~otokunidera/

※掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に必ず各施設にご確認ください。

乙訓寺の周辺のおでかけ情報

観光

向日神社
  • 向日神社

  • 創建は奈良時代の初期、養老2年(718)とされる。商店街の賑わい…

おすすめ旅グルメや人気レストランを簡単WEB予約!!るるぶダイニング

2017-2018年 年末年始 宿泊予約はこちら るるぶトラベル

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら