全国プール&ビーチ・海水浴場 2017

TOPへ

【広島県】廿日市市

ちゅーピープール
ちゅーぴーぷーる

  • 営業期間

    2017年7月15日〜9月3日
  • 2016年の人出

    約10万人

宮島対岸の高台にある見晴らしのよいちゅーピーパーク内のレジャープール。大きな波で遊べる波のりプールや全長200mの流れるプールなど8種類のプールで賑わう。頭上の巨大なバケツから勢いよく水が落ちてくる「びっくりバケツ」のあるキッズプール、全長120mのウォータースライダー、プールの形がダイヤモンド型をした水深100cmのダイヤモンドプールなど楽しさをギュッとつめこんだプールだ。ちゅーピーパークには中国新聞広島制作センターの新聞を作る工程が見学できる印刷工場やスナッグゴルフ専用常設コース(全9ホール・有料)がある。

  • スライダー
  • 流れるプール
  • 子どもプール
  • 幼児プール
  • お気に入りスポットに登録
  • クチコミをする
ちゅーピープール

ちゅーピープールのプール情報

営業時間 9〜18時(7月18〜21日、8月28日〜9月3日は〜17時、土・日曜、祝日と8月11〜16日は8時30分〜)
料金 大人(中学生以上)1700円、子ども(小学生)1300円、幼児(3歳〜未就学児)600円。土・日曜、祝日と8月11〜16日は大人(中学生以上)1900円、子ども(小学生)1500円、幼児(3歳〜未就学児)800円
定休日 不定休(天候等により臨時休園あり)
スライダー あり/無料
プールの種類 流れるプール/波のプール/子供用プール(幼児〜低学年向け)/幼児用プール(乳児〜幼児向け)/そのほかのプール:ダイヤモンドプール
レンタル ボックスシート(日により料金が異なる)・デッキチェアーセット・大型パラソルセット3000円、パラソルセット・軒下テラスセット2000円、テント下1区画(1800×1800)1日500円、日陰スタンド1席1000円、単品(テーブル、イス、長イス)各500円
子供利用時の注意 小さな子どもは(幼児、小学生)は保護者の同伴が必要。スライダーは身長120cm以下の子どもは利用不可、おむつが必要な幼児のプール利用は、水泳用おむつの上に水着を着用すること
ロッカー ロッカー1000台(300円、利用後100円返却式)
その他の施設 シャワー室(無料)、授乳室(無料)、メニュー豊富なフードエリア
禁止事項 入れ墨・タトゥー(シール含む)などがある場合の入場。テント類およびパラソル・パラソルセットの持込みおよび設置など、詳細は公式サイトで確認

ちゅーピープールの基本情報

所在地 広島県廿日市市大野389-2  MAP
問合せ 0829-56-0666/ちゅーピーパーク(夏期はちゅーピープール)
交通(電車) JR前空駅→徒歩10分。または無料送迎バスで15分  経路検索
交通(クルマ) 山陽道大野ICから国道2号経由4km10分
駐車場 あり/600台/入庫から1時間以内は無料、以降1回1000円

このスポットのクチコミ募集中!

このスポットのクチコミを募集しています。

クチコミをする

キャンペーン実施中!プール&ビーチ・海水浴場にクチコミして「るるぶトラベルポイント」をもらおう!詳細はこちら

泊まるならココ!周辺の宿情報

庭園の宿石亭
庭園の宿石亭 料金(大人1名):32,400円〜57,240円
»宿泊プランを見る
宮島コーラルホテル
宮島コーラルホテル 料金(大人1名):4,500円〜15,500円
»宿泊プランを見る
安芸グランドホテル
安芸グランドホテル 料金(大人1名):6,480円〜43,780円
»宿泊プランを見る

周辺の観光情報

るるぶトラベル 夏の国内旅行特集2017

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。