全国 夏のフルーツ狩り&野菜収穫スポット2018 TOPへ
  • 一発サーチ

  • 都道府県
  • 味覚
  • 特徴
  • 条件クリア
  • スポット検索

夏のフルーツ&野菜 品種図鑑

どのフルーツや野菜の味覚狩りをするか決めたら、それぞれの品種の特徴も知ってさらに味覚狩りを楽しもう! 旬の味覚カレンダーもチェックして、おでかけ時期を決める参考にしよう。

ワンポイントアドバイスを見る 気になる味覚名をクリック! 旬の味覚カレンダーを見る
  • さくらんぼ
  • 桃
  • メロン
  • ブルーベリー
  • スイカ
  • びわ
  • プラム(すもも)
  • 梅
  • トマト
  • 枝豆
  • とうもろこし
  • じゃがいも
  • みわくのコーン ゴールドラッシュ

    現在主流の黄粒種のひとつ。粒皮が軟らかいため、口の中で皮が残りにくく、食べやすい。甘みが強いがすっきりとした後味だ。粒は穂の先端までしっかりと詰まる。

    みわくのコーン ゴールドラッシュ

    味来(みらい)

    「ミラクルスイートコーン」とも呼ばれる黄粒種で、平均糖度は17度以上と甘みが強い。粒皮は軟らかく、生食もできる。果汁を多く含む粒は弾ける食感だ。大きさは小ぶり。

    味来(みらい)

  • ピュアホワイト

    粒は白く、粒皮はやわらかく、サクサクとした食感が特長。糖度は20度ほどあり、果物のように甘みが極めて強く、多くの果汁を含む。栽培場所が限られ、生産量は少なく希少種。

    ピュアホワイト

    その他の品種

    その他、恵味、ゆめのコーン、サニーショコラ、ベビーコーンなどの品種があります。

※旬の時期や品種についての説明は、農園により内容が異なる場合があります。

監修・画像提供:株式会社 サカタのタネ パイオニアエコサイエンス株式会社 雪印種苗株式会社

ワンポイントアドバイス

  •  Q 収穫時のチェックポイントは?

    穂の外皮が鮮やかな緑色で、ひげが濃茶色でふさふさのものを選ぼう。ひげは熟すと濃くなり、数は粒の数と同じなので、多いほうが粒も詰まっているので目安にしよう。握ってみて穂先までふくらんでいれば収穫時だ。

  • Q 日持ちは? 保存方法は?

    収穫後から水分や甘みが低下するので、できるだけ早く食べよう。2〜3日持たせるなら、外皮をむかずにラップをして縦にして冷蔵庫へ。長くもたせるなら、蒸すかゆでて、熱いうちにラップで包み、冷凍させるといい。

旬の味覚カレンダー

それぞれの味覚名をクリックすると、そのフルーツや野菜が狩れるスポットのリストが見られるよ。

  5月 6月 7月 8月 9月 10月
上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬
さくらんぼさくらんぼ 6月上旬〜7月下旬
桃 7月上旬〜8月下旬
メロンメロン 6月上旬〜8月下旬
ブルーベリーブルーベリー 6月上旬〜8月下旬
スイカスイカ 7月上旬〜8月下旬
びわびわ 6月上旬〜6月下旬
プラムプラム 7月上旬〜8月下旬
梅 5月中旬〜7月下旬
トマトトマト 7月上旬〜10月下旬
枝豆枝豆 7月下旬〜9月上旬
とうもろこしとうもろこし 7月上旬〜9月上旬
じゃがいもじゃがいも 5月中旬〜8月下旬
とうもろこし狩りができる都道府県:

ページTOPへ

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら