【和歌山県】東牟婁郡那智勝浦町

那智の扇祭り

なちのおうぎまつり

勇壮に焔を飛び散らせながら神輿を奉納する姿は圧巻
大松明で扇神輿を清め、お迎えする神事。神輿の渡御があり、燃えさかる大松明が焔を飛び散らせるさまは勇壮だ。神輿出発に先立って奉納される田楽舞もみどころとなっている。なるべく公共交通機関を利用のこと。平成29年(2017)7月14日(金)は、熊野那智大社が創建1700年という記念の年を向え、那智の扇祭りと創建1700年例大祭も行う。7月14日(金)〜15日(土)に勝浦湾において20時より約20分メッセージ花火も行なわれる。

開催概要

開催日時

2017年7月14日(金)

主会場

熊野那智大社

那智の扇祭り

基本DATA

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山 MAP
公共交通
JR紀伊勝浦駅→バス25分、バス停:那智山下車、徒歩15分 経路検索
熊野尾鷲道路熊野大泊ICから国道42号経由45km1時間
駐車場
あり/50台。無料。大門坂駐車場。昼以降は入庫不可。近隣に有料駐車場もあり
昨年の人出
約1万人
料金
無料
問合せ先
0735-52-5311/那智勝浦町観光協会

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

那智の扇祭りのクチコミ募集!

この夏祭りの2016年、2017年のクチコミを募集中
見どころやおすすめビューポイント、屋台やイベント情報などを投稿してね。

  • ※クチコミ情報は、るるぶ.comユーザーのクチコミによるもので、投稿内容を必ずしも保証するものではございません。
  • ※投稿内容は投稿日以前の情報となり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ※掲載に不適切と思われる投稿を発見されましたら rurubu-master@rurubu.ne.jpまでお知らせください。

もっと夏・花火を楽しむ

厳選!日本の夏祭り2017

歴史ある日本の夏祭りのなかから規模が大きく、人気のお祭りをピックアップ!

花火大会観賞術

混雑もへっちゃら!もっと花火大会を快適に過ごすコツをマンガ付きで紹介。

スマホで花火撮影

コツをおさえれば、スマホでもブレない!自慢できる花火写真を撮ろう♪

2017年花火大会関連ニュース

花火大会の開催情報や、珍しい花火大会の紹介など、花火関連のニュースを配信。全国の旬な花火ネタをチェックしておでかけしよう!

「那智の扇祭り」周辺のおでかけ情報

花火観賞してから周辺の宿に宿泊。翌日は周辺を観光して、もっと楽しい夏を過ごそう!

花いろどりの宿 花游

花いろどりの宿 花游

料金(大人1名)
9,720円 〜 45,360円

万清楼

万清楼

料金(大人1名)
7,560円 〜 31,860円

ホテル浦島山上館

ホテル浦島山上館

料金(大人1名)
14,040円 〜 41,040円

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。