【京都府】南丹市

第72回京都南丹市花火大会

だいななじゅうにかいきょうとなんたんしはなびたいかい

  • 有料席

    あり

  • 尺玉

    なし

昭和22年(1947)から開催されている歴史ある花火大会。連発早打ち、美術花火などの後、特大スターマインでクライマックスを迎える。大堰川に浮かべられた灯篭の光も幻想的だ。

開催概要

開催日時

2018年8月14日(火)※荒天時8月15日(水)に延期、以降中止

19時30分〜20時30分

主会場

雨天時

荒天時2018年8月15日(水)に延期、以降中止
第72回京都南丹市花火大会

第72回京都南丹市花火大会の大会情報詳細

入場料金
花火会場入場料金:無料
有料席
あり
有料観覧場1人500円、小学生未満無料、花火応援シート席5000円(4〜5人用)
打ち上げ数
約8000発(目標、協賛により変動あり)
最大号数
5号玉
花火の種類
スターマイン、ナイアガラ
昨年の人出
10万人
トイレの数
仮設トイレ70基

基本DATA

住所
京都府南丹市八木町
公共交通
JR八木駅→徒歩5分
交通規制
あり/12時〜、順次会場周辺で車両進入禁止等規制開始

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください。

もっと夏・花火を楽しむ

厳選!日本の夏祭り2018

歴史ある日本の夏祭りのなかから規模が大きく、人気のお祭りをピックアップ!

花火大会観賞術

混雑もへっちゃら!もっと花火大会を快適に過ごすコツをマンガ付きで紹介。

スマホで花火撮影

コツをおさえれば、スマホでもブレない!自慢できる花火写真を撮ろう♪

2018年花火大会関連ニュース

花火大会の開催情報や、珍しい花火大会の紹介など、花火関連のニュースを配信。全国の旬な花火ネタをチェックしておでかけしよう!

- るるぶ&moreでチェック -

人気花火大会ランキング2018

アクセス数の高かった人気の花火大会をエリアごとにチェック!

花火の種類別おすすめ花火大会

人気の花火の種類ごとに、おすすめ花火大会の10選をご紹介

「第72回京都南丹市花火大会」周辺のおでかけ情報

花火観賞してから周辺の宿に宿泊。翌日は周辺を観光して、もっと楽しい夏を過ごそう!

湖畔の宿 花丘センター

湖畔の宿 花丘センター

料金(大人1名)
3,500円 〜 12,800円

美山町自然文化村 河鹿荘

美山町自然文化村 河鹿荘

料金(大人1名)
6,480円 〜 13,500円

民宿 ハリマ家

民宿 ハリマ家

料金(大人1名)
9,720円 〜 9,720円

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら