• 九州の交通
  • 九州の観光
  • 関連サイト

九州の交通ぴっくあっぷ

更新日:2017年2月2日

【熊本】新しい観光列車「かわせみ やませみ」で球磨焼酎を 3月4日から熊本駅〜新八代駅〜人吉駅で走り始める観光列車「かわせみ やませみ」のビュッフェでは、車内に焼酎バーがあり、蔵元が厳選した「球磨焼酎」を季節ごとに銘柄を変えて販売する。またあわせて、地元の食材を生かした、焼酎に合うおつまみやスイーツも楽しめる予定。
特急「かわせみ やませみ」の運行は、熊本駅発7:12、11:23、15:24、人吉駅発9:30、13:20、17:25の1日3往復。

【長崎】特急「ハウステンボス号」がリニューアルでオレンジ色に1992年に登場して以来、博多駅とハウステンボス駅をダイレクトに結んで、おなじみの特急「ハウステンボス号」の車両がオレンジ色に塗り替えられる。車内も木をふんだんに使って温かみを増し、シートやカーテンも明るくリニューアルされる。
3月18日から1日1〜2往復程度運行される予定だが、リニューアルされたオレンジ色の編成は当面1編成なので、どの列車になるかはJR九州のホームページで運行スケジュールを確認して。

【宮崎】宮崎のキャンプ地めぐりに…「宮崎・青島1DAYフリーきっぷ」2〜3月に宮崎県内各地で行われているプロ野球やJリーグのキャンプ地をめぐるのに便利なJRのフリーきっぷ(おとな800円・こども400円)が3月31日まで発売中。フリーエリアは、JR宮崎駅〜南宮崎駅〜青島駅間と田吉駅〜宮崎駅間で、普通列車が1日乗り降り自由(宮崎駅〜宮崎空港駅間に限り、特急普通車自由席にも乗車できる)になる。宮崎駅、南宮崎駅、宮崎空港駅などで買うことができる。

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。