• 一発サーチ

  • 都道府県
  • 味覚(フルーツ・秋野菜)
  • 特徴
  • スポット検索
  • 条件クリア

キホンをおさえて楽しもう!

柿狩り

柿狩りについて、おすすめの農園情報や、品種についての説明、収穫方法や保存方法のポイン基本情報をチェックしてみよう! 都道府県を指定して、柿狩りの農園を探せるスポット検索も。

柿狩りスポットランキング!柿狩りスポットランキング!

  1. 1位 福岡県
  2. 2位 茨城県
  3. 3位 神奈川県

※昨年のアクセス数に基づく

おすすめ!農園PickUp!

うきは市観光柿農園
【福岡県】うきは市

うきは市観光柿農園

「水と緑とフルーツの里」「フルーツ王国うきは」として知られるうきは市。肥沃な大地のうきは市では果樹栽培が盛んで多くの観光農園がある。柿は市内の11軒の柿園があり、松本早生、富有などの柿狩りが楽しめる。
> 詳細を見る

柿狩りスポットを探す

スポット検索!

  • エリアから探す
  • 都道府県から探す

知ってトクする!柿狩りのチェックポイント

おいしさの目安は張りと重みと色

表面に張りがあり、ずっしりと重みがあるものや、全体に色づきのよいものを選んで。ヘタ部分に亀裂が入り、実との間に隙間があるものはやわらかくなりやすい柿なので要注意。褐色に変色したものも避けること。

ヘタ部分を下にして保存を

すぐに食べない場合の保存は水分が蒸発するヘタ部分を下にしてポリ袋に包み、冷蔵庫で2〜3週間が目安。常温での密閉は避ける。渋柿は渋抜きされているか農園に確認を。されていなければ焼酎で渋抜きするか、干し柿に。渋抜き後は傷みやすいので注意。

どれ食べる?品種ごとの特徴をチェック!主な品種

富有(ふゆう)※完全甘柿

富有(ふゆう)※完全甘柿

収穫時期11月上旬〜中旬

特徴
生産量の多い代表的な品種。果汁は多めで、渋みのない極上の甘さを堪能できる。比較的日持ちもよい。

西村早生(にしむらわせ)※不完全甘柿

西村早生(にしむらわせ)※不完全甘柿

収穫時期9月下旬〜10月上旬

特徴
柿の季節の訪れを告げるトップバッター。渋いものもある不完全甘柿で、果肉に“ゴマ”と呼ばれる黒い斑点があると渋みが抜けて甘い証拠。淡泊でかための果肉。

次郎(じろう)※完全甘柿

次郎(じろう)※完全甘柿

収穫時期10月下旬〜11月上旬

特徴
抜群の甘さの甘柿。四角く角ばった形で、シャキッとした歯ごたえ。静岡県の松本次郎吉に発見された品種で、主に静岡県や愛知県が産地。

伊豆(いず)※完全甘柿

伊豆(いず)※完全甘柿

収穫時期10月上旬〜11月上旬(関東以東)、9月下旬〜10月上旬(関東以西)

特徴
早い時期に楽しめる甘柿として人気。色も鮮やかで美しく、やわらかな果肉と十分な甘みが魅力。傷みやすく日持ちしないので保存には注意を。

松本早生富有(まつもとわせふゆう)
※完全甘柿

松本早生富有(まつもとわせふゆう※完全甘柿

収穫時期10月下旬〜11月上旬

特徴
甘柿の王様、富有から生まれた品種で「早生富有」とも呼ばれ、2週間ほど早い時期に同じような甘さを楽しめる。主な産地は福岡県、奈良県。

その他の品種

その他、刀根早生(不完全甘柿)、西条(完全渋柿)、平核無(不完全渋柿)などの品種がある。

  • ※旬の時期や品種についての説明は、農園により内容が異なる場合があります。
  • 監修・画像提供:柿博物館

トップへもどる

【注意事項】
*気候や生育状況、混雑状況などにより情報は変更になる場合があります。お出かけ前には必ずご自身で農園にご確認ください。
*各施設の情報は、原則として、2017年6月の取材時のものを掲載しています。取材時以降に料金や営業時間の変更等があった場合は、記載料金が実際と異なる事がありますので予めご了承ください。
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。