• 一発サーチ

  • 都道府県
  • 味覚(フルーツ・秋野菜)
  • 特徴
  • スポット検索
  • 条件クリア

キホンをおさえて楽しもう!

みかん狩り

みかん狩りについて、おすすめの農園情報や、品種についての説明、収穫方法や保存方法のポイント、基本情報をチェックしてみよう! 都道府県を指定して、みかん狩りの農園を探せるスポット検索も。

みかん狩りスポットランキング!みかん狩りスポットランキング!

  1. 1位 大阪府
  2. 2位 神奈川県
  3. 3位 静岡県

※昨年のアクセス数に基づく

おすすめ!農園PickUp!

別所みかん園
【大阪府】堺市南区

別所みかん園

別所エリアのみかん園は2園。バーベキューができる園もある。
> 詳細を見る

みかん狩りスポットを探す

スポット検索!

  • エリアから探す
  • 都道府県から探す

知ってトクする!みかん狩りのチェックポイント

おいしいみかんは樹全体を見て探そう

おいしいみかんを探すなら、樹全体の真ん中ほどの高さの枝についたものがオススメ。実は全体的に濃く色づきツヤのあるもの、皮浮きせず中身がぎっしりつまっていそうなものを選ぼう。

保存するならNO冷蔵庫!

水分が飛ばないよう、冷蔵庫ではなく3〜7℃で涼しく風通しのよい場所で保存する。また、重ねると傷みやすいので注意。マメにチェックして傷んだものはすぐに取り除こう。保存の目安は10日ほど。

どれ食べる?品種ごとの特徴をチェック!主な品種

宮川早生(みやがわわせ)

宮川早生(みやがわわせ)

収穫時期11月上旬〜12月上旬

特徴
甘みも酸味もしっかりと感じられる代表的な品種。収穫時期が遅いものほど濃厚な甘さになる。房の薄皮が薄くやわらかいので、食べやすいのも特徴だ。

興津早生(おきつわせ)

興津早生(おきつわせ)

収穫時期11月上旬〜12月上旬

特徴
宮川早生と並んで生産量が多く、熟す時期もほぼ同じ。果実の風味は濃いめ。温暖な地域での栽培が多いが、北関東でも育ち、寒さにも強い。

日南1号(にちなん1ごう)

日南1号(にちなん1ごう)

収穫時期10月上旬〜中旬

特徴
さわやかな香りと味わいが特徴で、甘酸っぱいみかんが好きな人にオススメの品種。秋口から登場し、果肉が熟すのも早い。皮にまだ青みの残るものもある。

南柑20号(なんかん20ごう)

南柑20号(なんかん20ごう)

収穫時期12月上旬〜下旬

特徴
酸味が少なく、高い糖度のコク豊かな甘みが特徴なので、甘いみかんを食べたいならコレ。きめ細かい果肉で舌触りもよい。やや平たい形で熟すと濃く色づく。愛媛県産が多い。

青島温州(あおしまうんしゅう)

青島温州(あおしまうんしゅう)

収穫時期12月上旬〜12月下旬

特徴
濃厚な甘みと適度な酸味が魅力。収穫直後のみずみずしい果実もおいしいが、冷暗所にしばらく置くことで、ぐっとまろやかさが増す。果実は大きく平らでボリューム感がある。静岡県生まれで、主産地も静岡県。

その他の品種

その他、ゆら早生、上野早生、田口早生、向山温州、石地温州、林温州などの品種があります。

トップへもどる

【注意事項】
*気候や生育状況、混雑状況などにより情報は変更になる場合があります。お出かけ前には必ずご自身で農園にご確認ください。
*各施設の情報は、原則として、2017年6月の取材時のものを掲載しています。取材時以降に料金や営業時間の変更等があった場合は、記載料金が実際と異なる事がありますので予めご了承ください。
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。