• 小諸城址 懐古園

    こもろじょうし かいこえん

白鶴城[しらつるじょう]や酔月城[すいげつじょう]ともよばれた小諸城は、城下町より低い位置に築かれた全国的にも珍しい穴城[あなじろ]で、西側には天然の要塞[ようさい]になる千曲川が流れている。明治13年(1880)、その跡地に造られた懐古園は、藤村記念館をはじめ、小山敬三美術館、動物園、遊園地などが集まった、小諸の代表的な観光スポット。藤村の『千曲川のスケッチ』にも登場する。入口には、「懐古園」の大額が掲げられた寄棟造の城門、三の門(重要文化財)が立つ。秋にはモミジやカエデ、サクラなどの紅葉と苔むした石垣とのコントラストが美しい。日本100名城に選定。


●色づき度:色づき色づき※10月22日現在

紅葉・もみじ狩り情報

見頃の時間 10月下旬〜11月中旬
主な標高 650m
主な紅葉樹種 ヤマモミジ、カエデ、サクラ、ケヤキ、コブシ、イチョウ、トチノキなど
おすすめ観賞法 紅葉ケ丘からの鑑賞
紅葉まつり

小諸城址懐古園 紅葉まつり

期間: 2017年10月21日〜11月19日

  • お気に入りスポットに登録
  • クチコミをする
小諸城址 懐古園
  • 投稿者:chenx2chinさん投稿日:2016/12/07※投稿された情報です
  • 投稿者:日向タロウさん投稿日:2015/12/03※投稿された情報です
※クリックで写真が切り替わります。
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。