ランキングTOP > 季節のおすすめランキング

るるぶ.com編集部が選んだ 季節のおすすめランキング

11月のテーマ:ご当地色満載?!シーズン真っただ中のお蕎麦ランキング

新そばシーズンに入ったお蕎麦をランキング。蕎麦と一言でいっても全国で様々な作り方、食べ方がされているのが蕎麦の奥深いところ。ご当地色あふれる蕎麦をお目当てに旅に出るのもよいですよ!

  • No.1
    板そば

    るるぶ.com編集部

    通常のそばよりも太く歯ごたえがあり、地元産のそば粉の香りが強く感じられる山形の「板そば」。11月30日まで「板そばまつり」と題し、市内の加盟店で食事した人に抽選で地元産品をもらえるイベント開催中!

  • No.2
    出石(いずし)皿そば

    るるぶ.com編集部

    信州上田の仙石氏が出石藩に国替えになったことで、信州のそば技術が伝わったことが元になっているそば。5枚1組で出石焼の小皿に盛りつけられたスタイルで供されることが多い。とろろ、生卵、ねぎ、大根おろし、ワサビなど薬味を複数組み合わせていただこう。すっかり有名になった竹田城見学後のランチスポットとしても便利!

  • No.3
    越前おろしそば

    るるぶ.com編集部

    そばに辛み大根おろしとかつお節、ネギをのせてつゆをかけるぶっかけスタイルでいただくのが主流。福井市、大野市、越前市が中心だが、福井県全域で食べられるのも旅行者には嬉しい。最近では天ぷらや岩のり、梅、青しそなどトッピングも多彩になってきている。

  • NO.4

    へぎそば

    るるぶ.com編集部

    海藻の布海苔をつなぎに使っているためやや緑がかった色味をしているのが最大の特徴のおそば。「へぎ」は「へぎ(片木)」と呼ばれる板状の器のことでここに一口程度の束にして美しく盛り付けられているため見た目も◎。地元ではからしを薬味にしていただくことも多いとか。

  • NO.5

    高遠そば(ねぎそば)

    るるぶ.com編集部

    インパクト大のビジュアル!大振りの椀に大根おろしとかつお節を載せた蕎麦が盛られ、だしの利いた冷たいつゆがかけられている―まではよく見かけるが、箸ではなく添えられた長ネギで手繰りよせて食べるのが会津流。ときどきネギをかじりつつそこに蕎麦を流し込めば至福の味わいだ。

※このランキングはるるぶ編集部が作成したオリジナルランキングです

ランキングページへのご意見・感想などは rurubu-master@rurubu.ne.jpまで

PAGETOP
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら