ランキングTOP > 季節のおすすめランキング

るるぶ.com編集部が選んだ 季節のおすすめランキング

10月のテーマ:天空からの絶景を楽しもう!この秋行きたいロープウェイin東日本ランキング

いよいよ10月に突入し、本格的な秋到来!地上で紅葉が見られるのはまだまだ先ですが、山に登っていくと、既に色づき始めた紅葉が見られるところもあります。今回は紅葉も含めた「絶景」をキーワードに、この秋行きたいロープウェイをご紹介します! ※「西日本編」は10/19公開予定です。

  • No.1
    御岳ロープウェイ

    るるぶ.com編集部

    御嶽山の中腹にかかるロープウェイ。標高2,150mの山頂駅から見られる日本アルプスの絶景を楽しみましょう。雨のあとで風の少ない日を狙えば、空からフォトジェニックな雲海を眺められるかも。

  • No.2
    大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ

    るるぶ.com編集部

    北海道・黒岳の7合目へと登るロープウェイ。ロープウェイの眼下に広がる紅葉と、大雪山の雄大な眺めを楽しみましょう。

  • No.3
    新穂高ロープウェイ

    るるぶ.com編集部

    新穂高温泉の最奥から2本のロープウェイを乗り継ぎ、標高2156mの山頂「西穂高口駅」へ約25分。日本唯一の2階建てロープウェイから、燃えるるような紅葉が堪能できます。

  • NO.4

    箱根ロープウェイ

    るるぶ.com編集部

    祝全線運転再開!の第4位は箱根ロープウェイ。遠くは富士山や駿河湾、近くは芦ノ湖までの雄大な景色を楽しみましょう。途中の大涌谷駅周辺は、火山ガスの状況で立ち入りが規制されることもあるので、行く前に公式サイト等で最新状況のチェックをお忘れなく!

  • NO.5

    中央アルプス 駒ケ岳ロープウェイ

    るるぶ.com編集部

    高低差950m、山頂の千畳敷駅の標高2611.5mがともに日本最高のロープウェイ。南アルプス連峰の山々と、秋色めいた千畳敷カールの眺望が魅力的。千畳敷には日本一標高の高いホテル「ホテル千畳敷」もあるので、泊まりがけで楽しむのもおすすめです。

※このランキングはるるぶ編集部が作成したオリジナルランキングです

ランキングページへのご意見・感想などは rurubu-master@rurubu.ne.jpまで

PAGETOP
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら