ランキングTOP > 季節のおすすめランキング

るるぶ.com編集部が選んだ 季節のおすすめランキング

2月のテーマ:ドラマの舞台として注目度up!軽井沢で買いたい地元グルメショップランキング

ドラマ「カルテット」の舞台としてにわかに注目を集めている軽井沢。都心からのアクセスがよいので、名物のジャムやパン、調味料、食材などを買って自宅で味わったりするのもオシャレでいいですよね。出演者も味わっているかもしれない軽井沢定番ショップを集めました。

  • No.1
    沢屋 軽井沢バイパス店

    るるぶ.com編集部

    このパッケージデザインはあまりにも有名ですよね。常時50種類以上揃っていて選ぶ楽しさも格別ですし、写真のようにバターが入ったものもあってバリエーション豊かです。朝ゴハンが楽しみになって早起き習慣が身に付くかも?!

  • No.2
    酢重正之商店

    るるぶ.com編集部

    長野といえば味噌もお忘れなく!和のイメージが少ない軽井沢ですが、全国の味噌、醤油ファンからアツい支持を受けているショップです。料理や好みに応じて選べる味噌のほか、醸造技術を活かした塩麹、黒酢の他、豆類なども購入することができます。

  • No.3
    ブランジェ浅野屋 旧道本店

    るるぶ.com編集部

    軽井沢お買い物の代表選手といえばパン。今回は「カルテット」のロケ地にもなったと言われている浅野屋さんをチョイス。窯で焼いたパンのよい香りに包まれた店内で店員さんと会話を楽しみながらパンを選ぶのは何とも幸せな気持ちにさせてくれます。イートインもあるので焼き立てパンを味わうもよし、持ち帰る候補のパンやジャム類を選ぶのも◎

  • NO.4

    デリカテッセン・キッツビュール

    るるぶ.com編集部

    ソーセージやハムも軽井沢土産の定番。ドイツの国家資格「フライシャーマイスター」をもつ職人の手作りソーセージが約25種類揃い、パリッ&ジューシーの両方を堪能できます。お気に入りが見つかったらお取り寄せもできるのもgood。ビールやパンも揃えて楽しいひとときを。

  • NO.5

    (番外編)軽井沢タリアセン

    るるぶ.com編集部

    こちらも「カルテット」の1シーンで使われたとされる場所で、塩沢湖を中心にペイネ美術館・深沢紅子野の花美術館などの3種の美術館とレストラン、ゴーカート、ファミリーゴルフなど多彩なレジャーが楽しめる施設(冬季休業あり)。湖面にうつる紅葉がみごとで、秋は特に大人気のスポットです。

※このランキングはるるぶ編集部が作成したオリジナルランキングです

ランキングページへのご意見・感想などは rurubu-master@rurubu.ne.jpまで

PAGETOP
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。