ランキングTOP > 国内観光スポットランキング(全国) > 和歌山県の観光スポットランキング

国内観光スポットランキング

人気の観光スポットがひと目でわかる!国内の観光スポットをランキング形式でご紹介。
※このランキングはアクセス数を元にしたランキングです

和歌山県の観光スポットランキング

都道府県を選択する

1位
白浜・田辺
[テーマパーク・遊園地]

南紀を代表する体験型テーマパーク。敷地面積は約100万平方mと広大。世界各地の動物が自然な姿で暮らすサファリワ・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車
2位
和歌山・紀の川
[テーマパーク・遊園地]

和歌山マリーナシティの中心施設である、異国情緒漂うテーマパーク。イタリアの海辺の下町、スペインの古城などが建ち・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車
3位
串本・那智勝浦
[食料品・地酒]

海の幸が豊富な、勝浦を代表する海産物の専門店。朝8時から、地元の魚で作った一夜干しや干物がズラリと並ぶ。店内は・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.4

熊野・瀞峡
[観光船]

玉置口から瀞峡の上瀞まで、35分で往復する和船での川の旅。瀞観光で一番美しい景色を間近でのんびりと見ることがで・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.5

高野山・龍神
[体験施設その他]

高野山で真言密教を体験してみたいという人には、ここで行われている写経会と御授戒体験に参加してみよう。写経は、香・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.6

白浜・田辺
[寿司・鮮魚料理]

平成29年(2017)7月にリニューアルオープンした、いけす料理店。店内中央に配した大型イケスを眺めるように4・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.7

和歌山・紀の川
[観光牧場・観光農園]

和歌山県で最初にイチゴ栽培を始め、県内生産量第1位という紀の川市貴志川町。毎年12月下旬〜5月中旬には、300・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.8

白浜・田辺
[岬・海岸・断崖/動物生息地・植物群生地]

婦夫波[めおとなみ]とは、恋人岬と「陸の黒島」の間の狭い海峡に、東西から打ち寄せ合う波のこと。波が寄り添う姿か・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.9

和歌山・紀の川
[岬・海岸・断崖]

奥和歌浦ともよばれる雑賀崎。紀州特有の青石の断崖が続く。なかでも大きく海に突き出た台地は番所[ばんどこ]の鼻と・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.10

和歌山・紀の川
[動物生息地・植物群生地/花見スポット]

「あら川の桃」で知られる桃の生産地・紀の川市桃山町に広がる桃の花の一大パノラマ。3月下旬〜4月上旬にかけて、紀・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.11

高野山・龍神
[社寺・教会]

龍神温泉元湯前の高台に立つ温泉寺は、弘法大師が開湯の折に瑠璃光薬師如来[るりこうやくしにょらい]を安置した草庵・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.12

白浜・田辺
[鍾乳洞・洞窟]

三段壁の展望台前に寺の本堂をイメージしたような三段壁洞窟入口の建物がある。そこから36m下の洞窟内部へ、エレベ・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.13

高野山・龍神
[社寺・教会]

高野山は弘法大師(空海)が弘仁7年(816)に開いた山上の霊場。その高野山で最も清浄な聖地が大師入定の御廟があ・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.14

熊野・瀞峡
[観光船]

瀞八丁を手軽に楽しむなら、スピード感あふれるウォータージェット船で。定員48人のスマートな船体が、水を切り裂く・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.15

白浜・田辺
[タワー・展望施設]

湯崎の沖合100mに突き出した、高さ18mの真っ白な塔。別名「コーラルプリンセス(サンゴ礁の女王)」とよばれ、・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.16

御坊・日の岬・みなべ
[鍾乳洞・洞窟]

2億5千万年以上前のペルム紀の石灰洞穴。総延長がわずか100mの小さな鍾乳洞だが、この年代の鍾乳石は学術的にも・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.17

和歌山・紀の川
[歴史的建造物/花見スポット]

和歌山城は天正13年(1585)、豊臣秀吉が弟秀長に命じて築城し、藤堂高虎らが譜請した。桑山重晴、浅野幸長の時・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.18

串本・那智勝浦
[立ち寄り温泉]

南紀勝浦温泉で最大の規模を誇る「ホテル浦島」も、日帰り入浴を受け付けている。勝浦港よりホテルまで宿専用の送迎船・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.19

白浜・田辺
[博物館・科学館・資料館]

人と自然のエネルギーをテーマにした体験型テーマパーク。自然エネルギーについて映像とジオラマで楽しく学べる「太陽・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.20

和歌山・紀の川
[洋食・レストラン]

黒潮市場自慢のさばきたての生まぐろをはじめ、和食・洋食・中華から、チョコレートフォンデュなどのデザートや各種ド・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.21

白浜・田辺
[島/観光船]

臨海浦の南海上に浮かぶ南北130m、東西35m、高さ25mほどの無人の小島で、正式には高嶋という。中央部分に円・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.22

高野山・龍神
[レジャーその他/鍾乳洞・洞窟]

小原鉱山の坑道跡にあるレジャー施設。入場者全員がヘルメットをかぶり、深く続く坑道で地底探検ができる。・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.23

熊野・瀞峡
[観光船/カヌー・ラフティング]

奥瀞峡でスリルを味わうなら、筏下りかラフティングに挑戦してみるのもいい。かつて、熊野で伐採された木材の運搬に一・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.24

串本・那智勝浦
[社寺・教会]

本宮、速玉とともに熊野三山の一つ。みやげ店が並ぶ石段を上りきると道が左右に分かれ、右は青岸渡寺、左に行くと熊野・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.25

串本・那智勝浦
[記念館]

明治23年(1890)、オスマントルコの特派使節一行を乗せた軍艦エルトゥールル号が帰国の途中、暴風雨のため熊野・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

★都道府県別に国内観光スポットランキングをみる

ランキングページへのご意見・感想などはrurubu-master@rurubu.ne.jpまで

PAGETOP
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。