ランキングTOP > 国内観光スポットランキング(全国) > 福井県の観光スポットランキング

国内観光スポットランキング

人気の観光スポットがひと目でわかる!国内の観光スポットをランキング形式でご紹介。
※このランキングはアクセス数を元にしたランキングです

福井県の観光スポットランキング

都道府県を選択する

1位
福井・あわら
[繁華街・散歩道/居酒屋・ビアホール]

130年以上の歴史をもつあわら温泉の真ん中に位置するえちぜん鉄道あわら駅前にある屋台村。赤提灯が飾られた湯けむ・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車
2位
敦賀・若狭
[公園]

敦賀港開港100周年を記念して整備された公園。園内には広々とした芝生広場のほか、海にせり出したボードデッキやボ・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車
3位
敦賀・若狭
[観光道路]

日本海と三方五湖の景観を左右に見ながら梅丈岳(標高395m)に向かって走る全長11.24kmの有料道路。日本屈・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.4

敦賀・若狭
[鍾乳洞・洞窟]

城山公園内にある蛭子ケ洞や鼓ケ洞など、八穴の奇勝と呼ばれる8つの自然洞穴のなかで一番大きな洞穴がこの明鏡洞。洞・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.5

福井・あわら
[和洋菓子]

福井の伝統銘菓である羽二重餅を製造・販売。きめ細やかな滑らかな食感の伝統的な羽二重餅から、チョコレートやゴマ味・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.6

武生・鯖江・越前海岸
[公園/動物生息地・植物群生地]

越前水仙の発祥の地であり、群生地として名高い旧越廼村に造られた公園で、可憐に咲く水仙の花を一年中楽しめる「水仙・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.7

武生・鯖江・越前海岸
[公園/動物生息地・植物群生地]

日本海をバックに広がる公園で、美しい夕日が見られることでも知られる。中心となる施設は、ガーデンクラブハウス水仙・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.8

武生・鯖江・越前海岸
[岬・海岸・断崖/タワー・展望施設]

越前海岸一の景勝地で、高さ130mもの断崖がそそり立ち、荒々しい波が打ち寄せダイナミックな景観が楽しめる。また・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.9

敦賀・若狭
[寿司・鮮魚料理]

「動く魚が皿の上」が店の身上で、地元の新鮮な魚介が楽しめる。人気は越前ガニ料理が味わえるフルコース2万円〜。ゆ・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.10

敦賀・若狭
[工場・施設見学/食料品・地酒]

新鮮な魚を原料に、独自の製法で作られた練製品を試食しながら味を確かめて購入できる。実演コーナーのアツアツまるて・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.11

敦賀・若狭
[観光船]

若狭が誇る景勝地・三方五湖を湖上から満喫できる遊覧船。久々子湖北岸の三方湖レークセンターを発着場に、日向湖を除・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.12

武生・鯖江・越前海岸
[繁華街・散歩道]

京都と北陸、若狭と越前をつなぐ交通の要衝として、また、江戸期には北国街道の宿場町として栄えた。JR今庄駅の西側・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.13

敦賀・若狭
[博物館・科学館・資料館]

古くから大陸への玄関口として栄えた敦賀港は、大正9年(1920)にポーランド孤児、昭和15年(1940)にはユ・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.14

武生・鯖江・越前海岸
[社寺・教会]

開基は享保6年(1721)。曹洞宗大本山永平寺の直末寺で、歴代鯖江藩主・間部家の菩提寺でもある。特に目を引くの・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.15

福井・あわら
[タワー・展望施設]

高さ55m、海面から110mの展望台。東尋坊や雄島、越前岬はもちろん、晴れた日には白山連峰や能登半島まで一望で・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.16

敦賀・若狭
[食料品・地酒]

地元で揚がった魚介類を販売する海鮮市場。9軒の魚屋が軒を連ねており、鮮度抜群の魚介が毎朝入荷。昼頃に閉める店も・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.17

勝山・大野
[体験施設その他]

4歳〜中学生を対象に、化石の発掘体験を実施。軍手やゴーグルを着用して、ハンマーとタガネで石を割ると化石が発見で・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.18

武生・鯖江・越前海岸
[社寺・教会]

全国で唯一といわれる紙の神様を祭る紙祖神岡太・大瀧神社は紙業界の総鎮守。和紙に関わる人々のみならず、印刷・出版・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.19

武生・鯖江・越前海岸
[料理体験]

誰でも気軽にそば打ち体験ができる道場。かつて今庄では、各家庭でそばを打っていたそう。その頃の方法を地元の主婦た・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.20

福井・あわら
[社寺・教会]

九頭龍川の守護神として創建。日本古来の四大明神の一つとされた毛谷黒龍神社。厄除けや生命力の向上、子授け・安産や・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.21

敦賀・若狭
[社寺・教会]

上社の若狭彦神社、下社の若狭姫神社を合わせて、若狭一の宮とも呼ばれている若狭最古の神社。もともと同じ場所に鎮座・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.22

福井・あわら
[遺跡・史跡]

一乗谷朝倉氏遺跡内の中心的存在で5代朝倉義景が住んだ館跡。6400平方mにも及ぶ敷地には一面に礎石が広がり、1・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.23

勝山・大野
[繁華街・散歩道/食料品・地酒]

小京都大野の名物の一つとなっている七間朝市。越前大野城を築城した金森長近の時代から400余年の歴史を誇り、春分・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.24

福井・あわら
[社寺・教会]

広さ33万平方mにも及ぶ寺域は樹齢700年に及ぶ老杉に囲まれ、壮厳な雰囲気が漂う。境内には山門、仏殿、法堂、僧・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

NO.25

武生・鯖江・越前海岸
[橋]

足羽川渓谷に架かる全長44m、高さ12mの吊り橋。橋のすき間から見える急流、人が動くたびに大揺れするスリルを味・・・

>>詳細を見る

  • 立ち寄り
  • ベビー
  • キッズ
  • 女子
  • ペット
  • 雨
  • 歴史
  • 駐車

★都道府県別に国内観光スポットランキングをみる

ランキングページへのご意見・感想などはrurubu-master@rurubu.ne.jpまで

PAGETOP
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。