使い方

ハンガリーの基本情報

Hungary
  • 国(地域)トップ
  • 観光スポット
国(地域)の基本情報

ハンガリーを旅行する前に知っておきたい、通貨や気候、時差などの基本情報や、ビザ、持込・持出制限などの渡航情報をご紹介。

概要・基本情報

国名

ハンガリー(Hungary)

首都・主要都市

ブダペスト(BUDAPEST)

エリア情報

ヨーロッパ諸国で唯一アジア系民族の国である。ヨーロッパ大陸のほぼ中央にあるカルパチア盆地に位置し大部分が丘陵地帯と大平原であり、ドナウ川、ティサ川、バラトン湖によって潤おされた肥沃な農地が広がっている。首都のブタペストは「ドナウの女王」と呼ばれ、美しい中世の街並みを残し芸術の中心。リスト、バルトーク、コダーイなど音楽家を生み出している。

言語

ハンガリー語

通貨

フォリント(FORINT/S)

宗教

カトリック教(52%)他

気候

温暖気候帯に属するが、気温の変化が激しい。最も寒いのは1月。

四季

四季の移り変わりは日本とほぼ同じである。夏は気温もあまり上がらず過ごしやすい。夏でも上着が必要。冬は寒さが厳しく長い。特に2月の寒さは身にこたえる。春は肌寒く、雨の日も多い。

時差

日本との時差は-8時間。ハンガリーの方が遅れている。サマータイム期間(3月26日~10月29日)は-7時間。*2017年情報、サマータイムは3月最終日曜日から10月の最終日曜日まで

祝祭日

2018年 調査中
2019年 調査中

チップ


ホテル:ポーター荷物1個HUF200、ルームメイド1泊HUF100~200レストラン:料金の10%タクシー:料金の10%
※トイレHUF100

名物・お勧め料理

前菜:サラミ、ソーセージ等。スープ:グヤーシュ(牛肉と野菜スープ)、ハラースレー(魚スープ)等。メイン:フォアグラ、パプリカチキン、フォガシュ(淡水スズキのから揚げ)等。デザート:グンデルパラチンタ等。ワイン(貴腐ワイン等)、ウニクム(ハーブ酒)等。

土産品

トカイワイン、フォアグラ、ヘレンドの磁器、パプリカ、刺繍製品および民芸品

国際免許証での運転

電圧

220V

周波数

50Hz

プラグタイプ

C(Continental)

飲み水


水道水は飲めるが、ミネラルウォーターの方が望ましい。

空港税・現地徴収税

空港税

<ブダペスト>(航空会社、利用ターミナル、乗継条件等により異なる)空港税(国際/国内線発)25.30ユーロ~35.88ユーロ。保安料(国際線搭乗) 4.10ユーロ。
-

現地徴収税

-
-

観光査証(ビザ)および渡航認証

観光査証および渡航認証

不要
180日間で90日以内の観光は査証不要。

備考

シェンゲン協定加盟国。滞在期間をカバーする海外旅行保険の加入(死亡補償EUR3万以上)が必要。

パスポートの残存有効期間

シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上必要。

持込・持出制限

持込制限・通貨

現地通貨:EUR10,000(外貨,TC等含む)以上は申告要/外貨:EUR10,000相当(外貨,TC等含む)以上は申告要

持込制限・その他

タバコ:たばこ200本又はシガロール(3g以内)100本、葉巻50本、刻みたばこ250g(17歳以上)/アルコール:ワイン4L、蒸留酒1L(16歳以上)/香水・オーデコロン:香水50グラム。オーデコロン250ミリリットル。/土産品:空路の場合EUR430未満(陸路の場合EUR300未満)※15歳未満の場合は空路・陸路ともにEUR150相当まで/その他:香水、電気製品、コーヒー等:合計EUR430迄(15才以下EUR150)。

持出制限・通貨

現地通貨:EUR10,000(外貨,TC等含む)以上は申告要/外貨:EUR10,000相当(外貨,TC等含む)以上は申告要

持出制限・その他

その他:許可要:文化的価値のある物、金

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

ハンガリーの観光スポットを簡単サーチ!

  • エリアを選択
    方面
    国・地域
    都市
  • ジャンルを選択
     

  • 目的地名で検索
  • キーワード検索
  • ハンガリーの世界遺産
エリアを移動

おすすめ情報 〈PR〉

おでかけ広場からの新着情報

海外旅行に行ったら、感想やおすすめ情報をどんどん投稿しよう!

ハンガリーの
新着おでかけ日記

旅行には欠かせない海外のお土産を探そう!
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。