使い方

フランスの基本情報

France
  • 国(地域)トップ
  • 観光スポット
国(地域)の基本情報

フランスを旅行する前に知っておきたい、通貨や気候、時差などの基本情報や、ビザ、持込・持出制限などの渡航情報をご紹介。

概要・基本情報

国名

フランス共和国(French Republic)

首都・主要都市

パリ(PARIS)

エリア情報

ヨーロッパ大陸の西側に位置し、本土はほぼ正六角形の形をしている。そのうちの3辺が海に面しており、北西にはイギリス海峡、西には大西洋、南東には地中海が広がる。主な人種はケルト人、ローマ人など混血のフランス人で、総人口のおよそ8割にあたる約4700万人がキリスト教カトリックの信者である。紀元前58年よりローマ帝国の支配下に入るが、西ローマ帝国滅亡とともに、フランク族の王がフランク王国を樹立。その後拡大したフランク王国が分割され、現在のフランス、ドイツ、イタリアの基礎となる。イギリスがフランスの王位継承権を主張したことから1339年に100年戦争が勃発。また、1789年には市民階級によるフランス革命が起こり、ルイ16世とマリー・アントワネットが処刑された。その後、皇帝の座に上りつめたナポレオンが近代国家形成の基盤を作り上げる。現在はEUの中枢を担う主要国の一つとなっている。12~13世紀のゴシック様式建築、16世紀のフランス・ルネッサンス、19世紀末~20世紀初頭のベルエポックなど、華やぎに満ちた歴史を持つ芸術、文化大国。今もファッション、芸術など多くの分野で世界に影響を与えている。

言語

フランス語(主要言語)

通貨

ユーロ(EURO/S)

宗教

カトリックが90%以上

気候

一般に温和。東北部は寒暖の差が大きく、南部は地中海性気候。

四季

日本と同様、春夏秋冬の四季がはっきりしている。春は春分の日を過ぎた頃から訪れ、5~6月には花が咲き揃う。春といってもコートが離せない寒い日も多い。朝夜は特に涼しい。4~10月の初め頃は過ごしやすい。7~8月は日中は30℃近くまで暑くなることもあるが、日本と比べて湿度は低い。夜は20℃近くまで下がることが多い。9月にはすっかり秋の気配が漂い、雨の日が多くなる。10月は晴天が多い。冬は雪こそめったに降らないがかなり寒い。

時差

日本との時差は-8時間。フランスの方が遅れている。サマータイム期間(3月25日~10月28日)は-7時間。*2018年情報、サマータイムは3月最終日曜日から10月の最終日曜日まで

祝祭日

2018年 1/1(元日),4/1※(イースター (復活祭)),4/2※(イースター マンデー(復活祭月曜日)),5/1(メー デー),5/8(第二次大戦戦勝記念日),5/10※(キリスト昇天祭),5/20※(ウィット サンデー(聖霊降臨祭)),5/21※(ウィット マンデー(聖霊降臨祭月曜日)),7/14(フランス革命記念日(パリ祭)),8/15(聖母被昇天祭),11/1(万聖節),11/11(第一次大戦休戦記念日 ),12/25(クリスマス)
[※は移動祝祭日]
2019年 調査中

チップ


ホテル:ポーターやルームメイドに1ユーロ程度レストラン:ミシュランの星付レストランなど、10~20%程度タクシー:通常:10%、深夜・休日:5%
※トイレ:0.2~0.5ユーロ

名物・お勧め料理

ブイヤベース(プロヴァンス,コートダジュール地方)、生牡蠣、クレープ(ブルターニュ地方)、りんご酒シードル、オムレツ(ノルマンディー地方)、ワインなど

土産品

クッキー類、岩塩などを使った菓子類、調味料、リモージュ焼きなど

国際免許証での運転

電圧

220V

周波数

50Hz

プラグタイプ

C(Continental),SE(Schuko type with earth)

飲み水


石灰分が多い硬水のため、ミネラルウォーターの方が望ましい。

空港税・現地徴収税

空港税

<パリ(シャルル・ドゴール空港)>民間航空税(国際線出発EU外行き)8.06ユーロ(EU行4.48ユーロ)/(国内線/EU諸国発)4.48ユーロ。旅客サービス料(国際線発)11.60~27.91ユーロ。(国内線発)11.60 ユーロ。空港税(国内/国際線出発)12.75ユーロ。(航空会社、発着地、乗継ぎ、その他条件等により適用額が異なる)。
-

現地徴収税

-
-

観光査証(ビザ)および渡航認証

観光査証および渡航認証

不要
180日間で90日以内の観光は査証不要。

備考

シェンゲン協定加盟国。旅券の未使用査証欄は見開き2頁以上必要。出国用航空券要。海外旅行保険、滞在費証明持参が望ましい。

パスポートの残存有効期間

シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上必要。

持込・持出制限

持込制限・通貨

現地通貨:EUR10,000(外貨,TC含む)以上は申告要/外貨:EUR10,000(TC含む)以上は申告要

持込制限・その他

タバコ:200本又は葉巻50本又は細葉巻100本又は刻みタバコ250g(17歳以上)/アルコール:ワイン4L、及び22度を超えるアルコール飲料1L(17歳以上)/香水・オーデコロン:香水50g、オーデコロン0.25L/土産品:430ユーロ相当迄(航空機・船舶利用)、300ユーロ迄(その他交通手段利用)(15歳以下150ユーロ迄)/その他:薬品:個人使用範囲内。肉・魚類は制限あり。

持出制限・通貨

現地通貨:EUR10,000相当(外貨,TC含む)以上は申告要/外貨:EUR10,000相当(外貨,TC含む)以上は申告要

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

フランスの観光スポットを簡単サーチ!

  • エリアを選択
    方面
    国・地域
    都市
  • ジャンルを選択
     

  • 目的地名で検索
  • キーワード検索
  • フランスの世界遺産
エリアを移動

おすすめ情報 〈PR〉

おでかけ広場からの新着情報

おでかけ広場の投稿サービスは終了いたしましたが、過去の投稿を表示しています。

フランスの
新着クチコミ情報

フランスの
新着写真投稿

フランスの
新着おでかけ日記

旅行には欠かせない海外のお土産を探そう!
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら