スウェーデンの基本情報

Sweden
  • 国(地域)トップ
  • 観光スポット
国(地域)の基本情報

スウェーデンを旅行する前に知っておきたい、通貨や気候、時差などの基本情報や、ビザ、持込・持出制限などの渡航情報をご紹介。

概要・基本情報

国名

スウェーデン王国(Kingdom of Sweden)

首都・主要都市

ストックホルム(STOCKHOLM)

エリア情報

スカンジナビア半島の東側を占める、南北に細長い国。南は北緯55度付近、北は北極圏内の北緯70度近くにまで達する。地形は比較的平坦で、およそ10万の湖と入り組んだ海岸線に沿って何千もの島々を有している。国土の約半分は森林で、農地は国土面積の1割にも満たない。約1万4000年前には氷に覆われていたスウェーデンは、ヴァイキング時代(800~1050年)に著しく勢力を拡大。13世紀後半には初期の中央集権を確立させた。14世紀中期からの約200年間はドイツの商業同盟組織・ハンザ同盟との交易を発展させ、国内に多くの都市が築かれた。その後はデンマークとの対立を繰り返す時代が続いたが、1814年のノルウェーとの戦い以降は、今に至るまで戦争には関わっていない。20世紀初めごろまでのスウェーデンは農業国で、ヨーロッパでも貧しい国であった。しかし針葉樹林、水産資源、鉄鉱石などの天然資源に恵まれ、豊富な森林資源を生かした製紙・パルプ工業や木製品工業などによって急激な成長を遂げた。近年では自動車産業が盛んで、電気通信技術、特殊機械、薬剤といった製品の業界でも地位が高まっている。生活水準の高い福祉国家である。

言語

スウェーデン語

通貨

スウェーデンクローナ(SE KRONA)

宗教

キリスト教(福音ルター派)

気候

南部は温帯、北は冷帯、最北部は北極圏に含まれる。

四季

春は融雪、解氷により始まり、河川の水位が上がる。夏になると日照時間が非常に長くなり、最北部では一日中陽が落ちない白夜になる。また気温も平均18℃程度で快適。冬は寒く、北部では10月から5月、南部でも11月から4月頃まで結氷する。平均気温は-7℃で、最低気温は-20℃まで下がる。カテガット海峡には1月になると流氷が現れ、ボスニア湾の北部では結氷のため船舶の航行ができなくなる。

時差

日本との時差は-8時間。スウェーデンの方が遅れている。サマータイム期間(3月25日~10月28日)は-7時間。*2018年情報、サマータイムは3月最終日曜日から10月の最終日曜日まで

祝祭日

2018年 1/1(元日),1/6(主顕節),3/30※(聖金曜日),4/1※(イースター (復活祭)),4/2※(イースター マンデー(復活祭月曜日)),5/1(メー デー),5/10※(キリスト昇天祭),5/20※(ウィット サンデー(聖霊降臨祭)),6/6(ナショナルホリデー),6/22※(夏至祭前夜),6/23※(夏至祭),11/3※(万聖節),12/24(クリスマス イブ),12/25(クリスマス),12/26(ボクシング デー),12/31(大晦日)
[※は移動祝祭日]
2019年 調査中

チップ


ホテル:基本的に不要レストラン:ディナーでサービスを受けた際に気持ち程度タクシー:料金の端数
※特になし

名物・お勧め料理

スモーガスボード、ポテトグラタンに似たヤンソンス フレステルセ,細切りにしたジャガイモとハムなどを炒めたピッティパンナなどが有名。夏季のザリガニ料理も名物。

土産品

ガラス製品、デザイン・木工雑貨

国際免許証での運転

電圧

220V

周波数

50Hz

プラグタイプ

B(British standard),C(Continental)

飲み水


水道水は飲めるが、ミネラルウォーターの方が望ましい。

空港税・現地徴収税

空港税

<ストックホルム>旅客サービス料(国際線発)163.00スウェーデンクローナ(国内線発)99.00スウェーデンクローナ(空港により適用額が異なる/乗継の場合、別額適用)。
-

現地徴収税

-
-

観光査証(ビザ)および渡航認証

観光査証および渡航認証

不要
180日間で90日以内の滞在は査証不要。

備考

シェンゲン協定加盟国。海外旅行保険の加入が望ましい。

パスポートの残存有効期間

シェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上必要。

持込・持出制限

持込制限・通貨

現地通貨:EUR10,000相当(外貨,TC等含む)/外貨:EUR10,000相当(,TC等含む)

持込制限・その他

タバコ:200本又は細葉巻100本又は葉巻50本又は刻みタバコ250g(18歳以上)/アルコール:22%蒸留酒1Lとワイン2L、又はワイン4L又はビール16L(20歳以上)/香水・オーデコロン:香水50g、オーデコロン250ml/土産品:SEK1,700相当/持込み禁止品:動物製品、火薬など

持出制限・通貨

現地通貨:EUR10,000相当以上(外貨,T/C含む)は申告要/外貨:EUR10,000相当以上(外貨,T/C含む)は申告要

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

スウェーデンの観光スポットを簡単サーチ!

  • エリアを選択
    方面
    国・地域
    都市
  • ジャンルを選択
     

  • 目的地名で検索
  • キーワード検索
  • スウェーデンの世界遺産
エリアを移動

おすすめ情報 〈PR〉

おでかけ広場からの新着情報

おでかけ広場の投稿サービスは終了いたしましたが、過去の投稿を表示しています。

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら