使い方
世界遺産

クサントス-レトーン

Xanthos-Letoon
ジャンル

遺跡・史跡・旧跡・城址

トルコ地中海沿岸部のアンタルヤにある、古代リュキアの都市遺跡。クサントスはリュキュアの文化と商業の中心地であり、遺跡は道路を挟んで2つに分かれている。入口より右側には保存状態のよい古代劇場が位置し、劇場の上部には美しいレリーフが刻まれた「ハーピーの墓」のレプリカがある。劇場後部にそびえる丘の上には4世紀に造られたアクロポリスが、そして道路の左側にはビザンチン時代の大通りがあり、第2のアクロポリス、レリーフが施された墓や石棺が並ぶネクロポリスが位置する。レトーンには女神レト、太陽神アポロン、月の女神アルテミスをまつった神殿の遺構が残っており、ヘレニズム時代の史料として貴重な役割を果たした。古代文明の手がかりとして評価され、1988年に世界遺産に登録された。

基本情報

クサントス-レトーン
るるぶ.com情報
※クリックで写真が切り替わります。

住所

クサントス:Kinik Belediyesi, Kas, Antalya, レトーン:Lettoon Oren yeri, Bozoluk Koyu, Mugla地図

TEL

(0242)2477660 / 上記はクサントス。レトーンは、0252-614-1150フェティエ博物館が担当

時間

クサントス:夏季は8時30分~17時、冬季は8時~18時30分。レトーン:夏季は9~20時、冬季は8~17時

休み

なし / 宗教的祝日(ラマザン祭と犠牲祭)初日は13時から

交通

両遺跡は近いが、クサントスはアンタルヤ県、レトーンはムーラ県内にある。両遺跡間は車で10分程度。観光基点となる宿泊都市はカルカンKalkanなど。

観光スポット詳細情報

入場料

有料
大人:クサントス10トルコリラ、レトーン8トルコリラ、小人:12歳まで無料

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

おすすめ情報 〈PR〉

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら