使い方
世界遺産

ドナウ河岸、ブダ城地区及びアンドラーシ通りを含むブダペスト

Budapest, including the Banks of the Danube, the Buda Castle Quarter and Andrássy Avenue
ジャンル

歴史的建造物

ドナウ川の両岸に広がるハンガリーの首都ブタペスト。かつては独立した3つの町(西岸のオーブダとブダ、東岸のペスト)で構成されており、それぞれに異なる趣がある。西岸のブダ側は、豊かな自然の丘陵地帯を背景に、中世の面影を残す王宮やマーチャーシュ教会などの歴史的建造物が多いエリア。オーブダにはローマ時代の遺跡が点在し散策が楽しい。東岸のペスト側は平坦な大地が広がり、聖イシュトヴァーン大聖堂や国会議事堂のほか、繁華街のヴァーツィ通りやビジネス街などがある賑やかな商業エリアである。また、市内には100以上の源泉があり、オスマン朝時代のトルコ風呂から現代的なスパまで、多種多様な温泉が楽しめる。1987年に世界遺産に登録、2002年に拡大登録された。

基本情報

No Image
このスポットの写真がありません。
こちらから投稿してね♪
写真を投稿する

住所

Buda Castle Budapest Szent György tér 21014地図

ドナウ河岸、ブダ城地区及びアンドラーシ通りを含むブダペストの周辺の観光スポット

おすすめ情報 〈PR〉

旅行には欠かせない海外のお土産を探そう!
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら