使い方
世界遺産

マチュピチュ遺跡

Machu Picchu
ジャンル

遺跡・史跡・旧跡・城址

1911年エール大学教授ハイラム・ビンガムによって発見されたインカ時代の謎の空中都市で、ジャングルの中から400年ぶりに出現。標高2400mの、段々になった急斜面に神殿、祭壇、住居等の精巧な建築跡が点在する都市の遺跡。南米観光のハイライトのひとつ。世界遺産に登録。

基本情報

マチュピチュ遺跡

住所

Machu Picchu地図

TEL

-

時間

6時〜17時30分

休み

なし

交通

クスコのサン ペドロ(SAN PEDRO)駅~アグアス カリエンテス(AGUAS CALIENTES)駅まで列車で約3時間、さらにバスで30分。

駐車場

年齢制限

なし

観光スポット詳細情報

所要時間目安

2時間以上

入場料

有料
大人:70米ドル(ワイナピチュまたはマチュピチュ山を含む場合は86米ドル)、小人:41米ドル
子供料金は8〜17歳

注意事項

1日2500人の入場制限あり。要チケット事前購入。購入にはパスポート情報が必要。ハイキング用の服装が望ましい。特に靴は歩きなれた物。カメラ持込可。ビデオ持込可。オーディオガイドなし。

事前予約

個人:要/団体:要

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

マチュピチュ遺跡の周辺の観光スポット

おすすめ情報 〈PR〉

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら