使い方

シドニー・ハーバー・ブリッジ パイロン展望台

Sydney Harbour Bridge Pylon Lookout
ジャンル

タワー・展望施設

ノース・シドニーとシティを結ぶ鉄の橋、ハーバー・ブリッジが完成したのは1932年。4本の塔をもつアーチ状の橋で、その姿から「古い洋服掛け」ともよばれている。橋上のどこからでもシドニー湾の絶景を楽しめるが、せっかくなら展望台になっている南東の塔の屋上を目指そう。塔の内部はハーバー・ブリッジの歴史を伝える資料の数々を展示するミニ博物館。階段を登りきった後は、息を呑むほどの絶景が待っている。

基本情報

シドニー・ハーバー・ブリッジ パイロン展望台
るるぶ.com情報
※クリックで写真が切り替わります。

住所

South East Pylon of the Sydney Harbour Bridge, Sydney地図

TEL

(02)92401100

時間

10~17時 / 最終入場は16時45分まで

休み

なし

交通

シティ・レールのサーキュラー・キー(Circular Quay)駅から徒歩15分

駐車場

年齢制限

なし

カード

Visa,Master,American Express

観光スポット詳細情報

所要時間目安

30分未満

入場料

有料
大人:15AUドル、小人:8.50AUドル(12歳以下)
4歳以下は無料

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

シドニー・ハーバー・ブリッジ パイロン展望台の周辺の観光スポット

おすすめ情報 〈PR〉

旅行には欠かせない海外のお土産を探そう!
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら