使い方

ウルリクスダ-ル宮殿

Ulriksdals Slott
ジャンル

宮殿

1640年代に築かれた宮殿。その後何度か改修されたが、現在はかつてスウェーデンの王族グスタフ・アドルフ王子(1906~1947年)が暮らしていたときの内装を保っている。庭園にはスウェーデンの彫刻家の作品を集めた美術館、歴史的な馬車が展示されたスタルゴーダンなどがある。

基本情報

ウルリクスダ-ル宮殿
るるぶ.com情報
※クリックで写真が切り替わります。

住所

Slottsallen Ulriksdal Solna地図

TEL

(08)4026130 

時間

8月の12~16時 / 宮殿へは12、13、14、15時に行われるガイドツアーによってのみ見学可能。

休み

上記以外

交通

地下鉄ベイリスハムラ(Bergshamra)駅からバス503番でウルリクスダル・バルドフス(Ulriksdals Waerdshus)下車、徒歩5分

駐車場

有(無料)

年齢制限

なし

カード

Diners,Visa,Master,American Express,Other/Visa Electron, Nationellt

観光スポット詳細情報

所要時間目安

1時間程度

入場料

有料
大人:120スウェーデンクローネ、小人:60スウェーデンクローネ、シニア:120スウェーデンクローネ
子供料金は7~17歳、幼児は無料。

注意事項

ビデオ、写真撮影禁止、携帯電話での通話は控える.

事前予約

個人:望ましい/団体:要

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

ウルリクスダ-ル宮殿の周辺の観光スポット

おすすめ情報 〈PR〉

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら