使い方
世界遺産

南靖土楼

-
ジャンル

歴史的建造物

北方より移住してきた漢族の末裔、客家の人々が、猛獣や盗賊の侵入を防ぐために築いた砦のような集合住宅。中央に共用スペースの中庭を設けたドーナツ型の建物で、外壁は土を盛り固めた厚い壁となっている。数ある福建土楼のなかでも、厦門の西100~200㎞にある永定県や南靖県のものが有名だ。

基本情報

南靖土楼
るるぶ.com情報
※クリックで写真が切り替わります。

住所

南靖県書洋上坂村田螺坑自然村地図

TEL

(0596)7756005

時間

24時間

休み

なし

交通

シャダー(厦門)から車で2時間

駐車場

有(有料)

観光スポット詳細情報

所要時間目安

2時間程度

入場料

有料
大人:90元、小人:45元
子供:身長130センチ以下無料

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

南靖土楼の周辺の観光スポット

おすすめ情報 〈PR〉

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら