使い方

ワット・ラーチャボピット

Wat Ratchabophit
ジャンル

社寺・教会・宗教施設

1869年、20年の歳月をかけて建立された寺院。黄金の仏塔を取り囲むように円形の回廊が巡らされた独特のスタイル。内部のシャンデリアなど、西洋の文化が融合された造りは、建立者であるラーマ5世のモダン好みの反映で、フランスのベルサイユ宮殿を意識しているといわれる。

基本情報

No Image
このスポットの写真がありません。
こちらから投稿してね♪
写真を投稿する

住所

Phra Nakhon, Bangkok地図

時間

8~17時

休み

なし

交通

王宮(Royal Palace)から徒歩10分

駐車場

有(無料)

年齢制限

なし

観光スポット詳細情報

所要時間目安

1時間程度

入場料

無料
大人:なし
黄金のパゴダ「プーカオ・トーン」は拝観料10バーツ

事前予約

個人:不要/団体:不要

※掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

おすすめ情報 〈PR〉

旅行には欠かせない海外のお土産を探そう!
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら