使い方

バンクーバー(カナダ)の観光・旅行情報

VANCOUVER
  • 国(地域)トップ
  • 都市トップ
  • 観光スポット
国(地域)の基本情報

エリア情報

ジョージア海峡に突き出た半島にあり、トロント、モントリオールに次ぐカナダ第3の都市。カナダ西海岸の都市としては最大規模で、アジアやアメリカからカナダへ入る際の西の玄関口となっている。もともとは先住民のコースト・セイリッツ族が住んでいたが、1791年にヨーロッパ人が初上陸し、翌年からはイギリスのジョージ・バンクーバー氏が周辺沿岸を調査。1867年にギャッシー・ジャックが酒場を開き、バンクーバー発祥の地であるギャスタウンを作ったことから、町は本格的に発展した。海に面して広がるバンクーバーの町は、三方を雄大な山々に囲まれた、自然と共存する都会。豊かな緑を背にしたダウンタウンには高層ビルが林立する。広大なスタンレー・パークや、標高1200mのグラウス・マウンテン、キャピラノ吊橋など、自然を楽しむ見どころが豊富。
エリアを移動

位置

カナダ最西部の太平洋岸にあるブリティッシュコロンビア州に属する。北緯49度11分、西経123度10分。

日本からのアクセス

成田・羽田・中部・関空から直行便が運航している。

空港

バンクーバー国際空港(VANCOUVER INT'L AIRPORT:YVR)から約10KM、タクシー約30分35.00カナダドル程度。カナダライン(モノレール) 約25分 9.00カナダドル。

年間の気候

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
最高気温 8 9 11 14 17 20 23 23 20 14 10 7
最低気温 1 1 3 5 9 12 14 14 11 7 3 1
降水量 163 110 115 93 75 57 41 37 48 110 194 157
服装 D C,D C,D C,D B,C B,C B,C B,C B,C C C,D D
  • ※気温は°C、降水量はmm
  • ※服装A は 夏服・半袖、B は薄手のセーター、カーディガン等、C は 冬服・コート等、D は厚手のコート、手袋等の防寒具

市内電話

基本料金0.5カナダドル

※ 市内通話の時間制限はない。公衆電話はカード式が多く、固定電話からの市内通話は同一市内は無料。

地下鉄

乗り方無人運転のスカイトレイン(SKY TRAIN)が運行しており、ダウンタウンでは地下を走る。チケットは自動券売機で購入する。90分間は市バスとシーバスへの乗り換え自由。

料金料金はゾーン制。1ゾーン:2.75カナダドル、2ゾーン:4.00カナダドル、3ゾーン:5.50カナダドル。1日パス(全ゾーン共通)9.75カナダドル。チケットは市バス、シーバスと共通。

バス

乗り方ダウンタウン内の移動や郊外の見どころへ行くのに便利な市バスが運行している。前ドアから乗車し、料金を支払う。スカイトレインとシーバスへの90分以内の乗り換えが可能。降車が近づいたら窓枠にあるヒモを引いて知らせ、後ろドアから降りる。

料金料金はゾーン制。1ゾーン:2.75カナダドル、2ゾーン:4.00カナダドル、3ゾーン:5.50カナダドル。1日パス(全ゾーン共通)9.75カナダドル。チケットは市バス、シーバスと共通。

注意事項お釣りは出ないので注意。

バンクーバーの観光スポットを簡単サーチ!

  • エリアを選択
    方面
    国・地域
    都市
  • ジャンルを選択
     

  • 目的地名で検索
  • キーワード検索
  • カナダの世界遺産

バンクーバーの観光スポットランキング

ナッツ入り、リキュール入りなどバラエティに富んだ粒チョコレートがずらりと並ぶ。キャラクターをかたどったチョコレートバーや、リンゴを丸ごとチョ・・・ >> 続きを読む
2位
ロイヤル センター モール [カナダ/バンクーバー]
3位
ケグ・グランビル・アイランド [カナダ/バンクーバー]
4位
ヒルズ・ネイティブ・アート [カナダ/バンクーバー]
5位
サンドバー [カナダ/バンクーバー]
6位
チョイシーズ [カナダ/バンクーバー]
7位
キャピラノ・リバー・ハッチェリー [カナダ/バンクーバー]
8位
マリオン・スコット・ギャラリー [カナダ/バンクーバー]
9位
イエールタウン [カナダ/バンクーバー]
10位
エディブル・カナダ [カナダ/バンクーバー]

>>バンクーバーの観光スポットランキングをもっと見る

※アクセス数に基づくランキングです

おすすめ情報 〈PR〉

おでかけ広場からの新着情報

海外旅行に行ったら、感想やおすすめ情報をどんどん投稿しよう!

バンクーバーの
新着クチコミ情報

  • ルーツ

    ★★★★

    [ロブソン通り周辺(バンクーバー)]

    もともと皮製品のお店だっただけあって、品質は丈夫でとてもいいです。色も「ルー…

カナダの
新着おでかけ日記

旅行には欠かせない海外のお土産を探そう!
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。