国内ガイド 温泉

TOPへ

使い方

中部

長野県の温泉

ながの

  • 長野県のほかの情報:
  • 松代温泉

    松代温泉

  • 松代温泉
  • 交通JR長野駅からアルピコ交通バス松代行きで35分、バス停:松代駅、車で2〜5分

    長野市の南部にある松代は、江戸時代には真田氏が治めた松代藩10万石の城下町として栄えた地。信州の小京都ともいわれる美しい町並みのはずれに温泉が湧出し、「国民宿舎…

  • 中尾山温泉

    中尾山温泉

  • 中尾山温泉
  • 交通JR今井駅から車5分

    武田信玄が川中島の合戦の際に訪れたという伝説を持つ温泉で、「中尾山温泉松仙閣」が一軒宿。有名なのは、女性側のみ紐を引けば仕切りの扉を開けることができる露天風呂の…

  • 奥裾花温泉

    奥裾花温泉

  • 奥裾花温泉
  • 交通JR長野駅からバス乗継1時間20分

    長野市と白馬村を結ぶ国道の途中、裾花川の支流、天神川沿いの温泉で、「鬼無里(きなさ)の湯」がある。日帰り入浴も可能だ。奥裾花渓谷の探勝基地によい。

  • 不動温泉

    不動温泉

  • 不動温泉
  • 交通JR長野駅からバス45分、バス停:信州新町バスターミナル下車、タクシーで15分

    童謡「かあさんの歌」の舞台となった山紫水明の地で、北アルプスから注ぐ清流犀川沿いにある山峡の静かな温泉。「信州不動温泉さぎり荘」が一軒宿。黒毛和羊料理が名物。

  • 浅間温泉

    浅間温泉

  • 浅間温泉
  • 交通JR松本駅からすぐの松本バスターミナルからアルピコ交通バス浅間温泉行きで20〜25分、バス停:浅間温泉などで下車

    松本の奥座敷として発展してきた温泉地。約1300年の歴史を持ち、江戸時代には松本藩主の御殿湯も置かれた。松本市街と北アルプスを望む高台のゆるやかな斜面に、飲食店…

  • 横田温泉

    横田温泉

  • 横田温泉
  • 交通JR松本駅から横田信大循環線で10分、バス停:横田下車

    昭和32年(1957)に開湯した温泉で、新浅間温泉と呼ばれていたものを改称した。松本の古湯・浅間温泉の2km南にある。炭酸水素ナトリウムの含有量が、基準値を上回…

  • 美ヶ原温泉

    美ケ原温泉

  • 美ヶ原温泉
  • 交通JR松本駅からすぐの松本バスターミナルからアルピコ交通バス美ヶ原温泉行きで22分、バス停:終点下車

    松本市の東郊外、美ヶ原高原の山裾の標高634mの丘陵地にあり、北アルプスの眺めや松本平の夜景が美しい。美ヶ原高原の観光拠点にも最適だ。美ヶ原温泉は、料理自慢の小…

  • 崖の湯温泉

    崖の湯温泉(松本市)

  • 崖の湯温泉
  • 交通JR松本駅からすぐの松本バスターミナルからアルピコ交通バス松原台線で20分、バス停:中信松本病院下車、車で8分

    鉢伏山、高ボッチ山の西側中腹、標高1000mの地に湧く湯。静かな温泉で、北アルプスや松本平を眼下にする眺望がすばらしい。鎌倉時代に崖崩れによって湧出した秘湯で、…

  • クチコミ平均評価 4.0点 (1件のクチコミ)
  • 信州穴沢温泉

    穴沢温泉

  • 信州穴沢温泉
  • 交通JR松本駅からアルピコ交通バス松本市役所四賀支所行きで35分、バス停:化石館下車、車で5分

    松本市の北東に位置する四賀の里にある信州穴沢温泉は、旧善光寺街道の刈谷原宿と会田宿を結ぶ街道の東側山間にあり、「松茸山荘」が一軒宿。ふるさと創生資金で掘り当てた…

  • さわんど温泉

    沢渡

  • さわんど温泉
  • 交通アルピコ交通新島々駅からアルピコ交通バス上高地行きで40分、バス停:沢渡下車、徒歩5分

    平成10年(1998)に引き湯されて生まれた温泉地で、6軒の温泉宿や3軒の日帰り入浴施設がある。江戸時代、上高地の木材をいかだで運ぶルートの中継地として栄え、現…

  • クチコミ平均評価 5.0点 (1件のクチコミ)
中部>長野県の温泉
※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。