ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

プロが教える!全国の感動&最新グルメ情報

世界一ソムリエ・田崎真也氏プロデュースの地元食材豊富な琵琶湖オーベルジュ。レストランは完全予約制

世界一ソムリエ・田崎真也氏プロデュースの地元食材豊富な琵琶湖オーベルジュ。レストランは完全予約制
全国の厳選レストランを食べ歩く「るるぶダイニング」編集部からとっておきのレストランを紹介するコーナー。日本一大きな湖を有する滋賀県は、海の幸や川魚とはまた違った淡水魚が豊富。今回はそんな滋賀県の中から、地元の食材をふんだんに使ったフレンチレストラン『ル・ペイザージュ<ロテル・デュ・ラク>』をご紹介。同店は世界一のソムリエ・田崎真也氏がプロデュースしているので、どんなワインと出会えるのか、期待に胸が膨らみます。

■ル・ペイザージュ<ロテル・デュ・ラク>

■ル・ペイザージュ<ロテル・デュ・ラク>
【世界一のソムリエ・田崎真也氏プロデュースのフレンチレストラン】 滋賀県長浜市にある『ル・ペイザージュ<ロテル・デュ・ラク>』は、日本一大きな湖・琵琶湖の風景を見ながら食事ができる創作フレンチレストラン。ソムリエとして世界から高い評価を得ている田崎真也氏がプロデュースを手掛けており、地元の琵琶湖食材を使った料理とワインとのマリアージュを楽しむことができる。
【実力派ソムリエがオススメする極上ワイン】 田崎真也氏と言えば、ソムリエ界ではその名を知らない人はいないほどの有名人。1995年に第8回世界最優秀ソムリエコンクールで日本人で初めて優勝したのち、2010年には国際ソムリエ協会会長、2016年には日本ソムリエ協会会長に就任。その実力は世界で高く評価されているので、ワイン好きなら彼が選りすぐったワインを一度は味わってみたいはず。
【充実したワインリスト】 世界一のソムリエがプロデュースしたとあって、ワインの種類も充実。コストパフォーマンスに優れた逸品から、ワイン通も唸らせるプレステージワインまで豊富に用意されており、お客一人ひとりの好みに合わせて、ソムリエが料理とワインのマリアージュを提案してくれる。
【琵琶湖で育った淡水魚が登場】 ワインだけでなく、料理にも並々ならぬこだわりが。琵琶湖は「琵琶マス」などに代表される淡水魚の宝庫で、同店では琵琶湖の豊かな水によって育まれた湖の幸を料理に使用。そのため、普段は味わえない希少な食材を味わうことができる。
【素材の旨みをストレートに味わえるフレンチ】 琵琶湖で獲れた湖の幸の他に、近江の山の幸など、地元滋賀県の厳選食材をふんだんに使った料理が満載。素材自体の旨みがストレートに伝わるようにとあえてシンプルに調理されているので、滋賀県の“美味しい”を堪能できるはず。
【美食と美酒をテーマにした季節メニュー】 料理は「美食と美酒」をテーマに、季節毎に異なるメニューをご提供。ランチは5,310円(税込)から、ディナーは17,700円(税込)からということでちょっとお高いと感じるかもしれないが、味わってみる価値はあるかも。
【四季折々の風景と琵琶湖の絶景】 白を基調とした店内は三面ガラス張りで、シンプルモダンなデザインに。春には桜、夏には新緑、秋には紅葉、冬には雪景色と刻一刻と移り変わっていく風景とともに、琵琶湖の絶景を眺めることができる。また、同レストラン『ル・ペイザージュ』があるのは、山と湖に囲まれた豊かな自然の中にひっそりとたたずむ、オーベルジュリゾートホテル「ロテル・デュ・ラク」。通常は宿泊者しか利用できないレストランなのだが、“完全予約制”で一般の方の利用もOK。食事だけでも楽しいたいという人は予約を忘れずに。
※記事の内容は取材時のものです。
キーワード :
記念日・特別な日
女子
デート
グルメ
投稿者情報

るるぶダイニング編集部

この連載の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。