ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

爆走!井手隊長の激ウマラーメン放浪記

荻窪の魚屋さんが営む激ウマ魚介ラーメン「とと麺 耕」!

荻窪の魚屋さんが営む激ウマ魚介ラーメン「とと麺 耕」!
全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。今回は荻窪の新店をご紹介。荻窪というと東京ラーメンの老舗がひしめくラーメン激戦区だが、ここ数年で新しいお店も多数オープンしており、老舗VS新店という図式になってきている。今回はそんな中でも特に個性的な新店をご紹介したい。2016年11月にオープンしたばかりの「とと麺 耕」だ。荻窪の鮮魚専門店「魚耕」グループが新業態としてラーメン店を開業し、話題となっている。

旬の魚のアラからとった清湯スープ! 仕入によって魚の種類は日替わり!

旬の魚のアラからとった清湯スープ! 仕入によって魚の種類は日替わり!
入店するとお寿司屋さんのような鮮魚の匂いが!! ラーメン店ではおよそ体験したことのない魚の香りにまず驚く。一枚目の写真は看板メニューの「とと麺」。具はチャーシュー、つみれ、ネギ、ノリ、とびっこ、水菜。菊の花がパラッとかかっている。麺は細めストレート麺。スープは旬の魚のアラからとった清湯スープ。仕入によって魚の種類は日替わりになるとのこと。ここに、鶏油でアラから魚の油をゆっくり抽出した「とと油」をプラス。ここで厚みと旨味を稼いでいる。美味しいっ!! このスープは唯一無二。スープと油の双方から魚の旨味が感じられるのがまたいい! 卓上の柚子胡椒も効果的だ。思わずスープを飲み干してしまうほどの美味しさだ。

ジョエル・ロブション監修のプレミアム醤油をかけていただく「最強バラちらし」

ジョエル・ロブション監修のプレミアム醤油をかけていただく「最強バラちらし」
サイドメニューの「最強バラちらし」にもぜひチャレンジしていただきたい。魚屋さんならではのサイドメニューが嬉しい。醤油にもこだわりありで、ジョエル・ロブション監修のプレミアム醤油「鮮度の一滴」をかけていただく。甘みのある醤油に生わさびがいい具合だ。これは荻窪にはなかなかないテイストの面白いお店。ぜひお試しあれ!
投稿者情報

関連する観光スポット&イベント

とと麺 耕

ととめん こう

住所 東京都杉並区上荻1-15-2丸三ビル1階

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。