地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部

気球体験に、ノルディックウォークも♪2017年の初タビは長野へGo!【PR】

気球体験に、ノルディックウォークも♪2017年の初タビは長野へGo!【PR】
ウインターシーズンも楽しさいっぱいの長野県。美しい冬山の景色が楽しめるのも山国ならではです。スキー、スノボ、冬ならではのご当地グルメと地酒、そして冷えた体をあたためてくれる温泉といった、冬の長野旅の魅力の数々。それだけでなく、自然、アウトドア、歴史をフルに感じられる長野県は、季節ごとに全く異なる顔を見せてくれます。2017年の初タビは、そんなリピーターの多い長野県へ出かけてみませんか?
そして今回は、長野の魅力を3つのテーマ別に感じることができる、アクティビティプランをご紹介します!

アウトドアを感じる旅:雄大な北アルプスを”気球”から楽しむ

アウトドアを感じる旅:雄大な北アルプスを”気球”から楽しむ
長野の北西に位置する白馬村。その最大の魅力は村に沿って雄大にそびえたつ、白馬岳をはじめとした北アルプスの山々にあります。そんな北アルプスの山々を最大限に楽しめるのが、「空から見る雄大な北アルプス 白馬熱気球プラン」。約5分間の係留フライトでは、まるで手が届きそうなくらい近くに、北アルプスの山々を実感することができます。お値段もおとな1,500円、こども1,000円とお手ごろなのも◎。そんな熱気球での空の旅は、まさに一生の思い出になりそう!

自然と健康を感じる旅:冬の北国街道で”ノルディックウォーク”体験

自然と健康を感じる旅:冬の北国街道で”ノルディックウォーク”体験
ノルディックウォークというスポーツを知っていますか?2本のポールを持って歩くスポーツで、普通のウォーキングよりも運動効果が高く、しかも下半身への負担を軽減できるので、誰にでもできる運動として、今人気なのだとか。そんなノルディックウォークで冬の北国街道を歩くプランが「冬の信州・北国街道を歩いておしぼりうどんを食すノルディックウォーク体験」です。上田城をスタートし、歴史的なスポットの多く残る北国街道を経由して、古い街並みの残る上塩尻を目指す全長6kmのコース。資格を持ったトレーナーさんも同行するので安心ですね。お楽しみのランチはねずみ大根をおろした汁と、信州白樺印みそ、かつおぶしとネギを薬味としていただく温かい釜揚げの「おしぼりうどん」。冷えた体が温まりそうです!

歴史と文化を感じる旅:妻籠宿で江戸時代に”タイムスリップ”

歴史と文化を感じる旅:妻籠宿で江戸時代に”タイムスリップ”
かつて長野を通って江戸と京都をつないだ中山道(なかせんどう)。その宿場の一つ「妻籠」(つまご)宿は、江戸時代の家並みを当時の姿そのままに残し、宿場町としての面積も日本一を誇るエリアです。ここを散策できるのが「【乗合タクシーで巡る】エメラルドグリーンの感動!秘境 阿寺渓谷と妻籠宿散策コース」プラン。阿寺渓谷(あてらけいこく)は、数ある木曽路の渓谷の中でも特に美しいといわれていて、「狸ヶ淵」、「犬帰りの淵」と呼ばれる渓流が造りだした自然の造形美と、エメラルドグリーンに透き通る水が抜群の撮影スポットになっています。発着は南木曽駅からで、なおかつ帰りの時間は松本方面、名古屋方面の両方の列車に接続するようにスケジュールが組まれているので、長野旅の締めくくりにも便利ですね。
今まで紹介したプランは、全て体験観光予約サイト「VISIT長野県」で予約できます。
詳細:VISIT長野県

そのほかにもまだまだプランが!

これまで紹介した3つのプランの他にも、「VISIT長野県」には、「家族3世代で楽しめるラフティングNAGANO 犀川ファミリーラフティング」「別所温泉 神秘的な場所で行う 早朝パワースポットヨガ」「【乗合タクシーで巡る】神秘の白川氷柱群と雪原で冬の木曽を楽しむ半日コース」などのプランがあります。
「アウトドアを感じる旅」「自然と健康を感じる旅」「歴史と文化を感じる旅」の3つのジャンルで様々な体験ができる「VISIT長野県」。いつもの旅にプラスすれば、ステキな体験ができることまちがいなし!開催日程や空き状況を、ぜひチェックしてみてくださいね。
詳細:VISIT長野県
キーワード :
スポーツ・アウトドア
絶景
ドライブ
旅行・休日
季節を楽しむ
投稿者情報

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。