ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

元JTB芸人が教える、貧乏旅行・おでかけのコツ

飛行機で広くスペースを使う可能性を上げる小ワザ教えます!

飛行機で広くスペースを使う可能性を上げる小ワザ教えます!
飛行機の座席はやはり広くはないですよね?できればゆったりと広く使いたい!今回は2人で乗った時に、広く使える可能性が高まる小ワザをご紹介します!

座席はこのように埋まっていく!

座席はこのように埋まっていく!
飛行機の座席で人気なのはやはり両端の列の「窓側」と「通路側」。座席指定する時も画像のように(手書きで申し訳ないですが)窓側と通路側から埋まっていきます。みなさんも出来れば人の間の席は避けたいという方が多いですよね?

そこを逆手にとるべし!!

そこを逆手にとるべし!!
2人で乗る時はそこを逆手にとりましょう!!2人で端の列の「窓側と通路側」を1席ずつ予約するんです!!

なぜ両サイドの席を予約するのか

なぜ両サイドの席を予約するのか
先ほども言いましたが、座席は「窓側と通路側」から埋まっていきます。逆に言うと、満席に近くならなければ間の席は最後まで残っているのです!!ということで、「2人で3席分使える可能性」が高まるのです!!

もし間に人が来てしまったら?

搭乗してみて、2人の間に人が座る可能性はもちろんあります。でもその際は「あちらの席の人と一緒なので席を替わって頂けますか?」と一声かければOK!相手にしてみれば「間の席だったものが通路側か窓側に変更できるなんてラッキー!」となるのでwin-winなんです!もちろん空いたままだったら2人で3席使ってゆったりと空の旅を楽しんでください!以上、ちょっと使える飛行機の小ワザでした!!
キーワード :
無料
女子
デート
お得
旅行・休日
投稿者情報

元JTB芸人 小島大輔

この連載の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら