ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

温泉ビューティ研究家・石井宏子のキレイになる温泉旅

蟹と温泉とパワスポで美肌祈願【島根県・玉造温泉 界出雲】

蟹と温泉とパワスポで美肌祈願【島根県・玉造温泉 界出雲】
いよいよ松葉ガニ解禁の季節が到来。うやうやしくしめ縄と一緒に運ばれてきたのは、玉造温泉・界出雲の独創的な名物料理「松葉ガニの奉納蒸し」。和紙にくるまれた蒸し蟹は、ふっくらと甘みたっぷり(松葉ガニ料理のプランは11月7日~)。今回は、年に一度は行きたい蟹三昧の温泉と知る人ぞ知るパワースポットで美肌祈願もできちゃう温泉街のお話しです。
参考サイト:

日本最古の美肌の湯に入りながら・・・。

日本最古の美肌の湯に入りながら・・・。
玉造温泉は、1300年ほど前に書かれた「出雲の国風土記」に「ひとたびすすげば形容端正しく(かたちきらきらしく)、ふたたび浴すれば万病ことごとに除こる」と記述されていて、つまり、一度入ると美人になり、二度入るとあらゆる病が癒えるという評判で、大変賑わっていたと記録に残っている最も古い温泉地です。その理由は泉質。ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉。pH8.2の弱アルカリ性。肌をすべすべ&しっとりと保湿する化粧水のような温泉です。界出雲の大浴場には源泉を汲める場所があり、アメニティーのフェイスシートに源泉を浸してパックすることも可能。せっかくの美肌の湯ですから、お顔にも温泉の恵みをたっぷりと。

知る人ぞ知るパワースポットで願い事を

知る人ぞ知るパワースポットで願い事を
玉造温泉の温泉街の奥にある「玉造湯神社」。社務所に立ち寄り「叶い石」を入手しましょう。そして本殿をお詣りし、願い事を書いてその奥にある「願い石」へ。この丸い石は自然に山から出てきたと言われていて、ここで願い事を唱えて、湧水をかけて自分の叶い石へパワーをいただきます。それを持ち歩いていたら「願い事が叶った~」という人が続出。知る人ぞ知る玉造温泉のパワースポットです。

源泉をボトルに汲める美肌スポット

源泉をボトルに汲める美肌スポット
玉造温泉街でぜひ立ち寄りたいもう一つのスポットは、「美の源泉」。横に小さなお社があり、その中にはカラフルなボトルが並んでいます。料金箱にお金を入れて、好きな色のボトルをチョイス。源泉を汲んで滞在中に使いましょう。

さらに色白を目指したい方は

さらに色白を目指したい方は
昔から玉造温泉で愛されてきた、おしろい地蔵さん。美しくなりたいところに筆で白い粉を塗ります。玉造温泉では、こんな美肌スポットがいっぱい。源泉かけ流しの足湯や、肌や体の悩みに合わせて選べるフレッシュジュースのスタンド、スイーツがいただけるカフェなど、楽しく温泉街を歩き回れば、少しずつ代謝も上がって一石二鳥。松葉ガニ漁は11月から3月までです。
投稿者情報

温泉ビューティ研究家 石井宏子

この連載の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。