ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

温泉ビューティ研究家・石井宏子のキレイになる温泉旅

島影と海を眺めて温泉とスパで美肌磨き~尾道温泉・ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道~

島影と海を眺めて温泉とスパで美肌磨き~尾道温泉・ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道~
ロビーラウンジから海に吸い込まれるようなオープンデッキ。両サイドには「サンクンラウンジ」と呼ばれる焚火を囲む寛ぎのパブリック。日本ではないような圧倒的なリゾート感。でもなぜか囲炉裏を囲んで集っているような温かい気持ちになれる場所。夕暮れが待ち遠しいように、ぽつりぽつりとゲストが集まってきます。高台に建つ「べラビスタ スパ&マリーナ 尾道」から眺める瀬戸内海は、幾重にも重なる島影と海の青さが独特のコントラストです。

尾道デニムをイメージしたオリジナルインテリア

尾道デニムをイメージしたオリジナルインテリア
部屋のインテリアは随所にデニムを使用。デニムのクッション、デニムのスリッパ、デニムのルームウエア。そしてベッドの上にはデニムのマスコットベア。この可愛いマスコットベアには「思い出に連れて帰ってください」と、書いてあって狂喜乱舞してしまいます。

温泉で癒されたら極上のスパへ

温泉で癒されたら極上のスパへ
尾道温泉は檜の内湯や岩盤浴、そして絶景の露天風呂もあってゆったり。露天風呂は手前が浅くて半身浴、海に近づくと階段になっていて立ったまま入る“立浴”ができる深さ。これは立浴でリラックスできるだけでなく、女性にとってとてもうれしい配慮。インフィニティぎりぎりの場所で開放的に海を眺めても、肩まですっぽり入っている深さだから気にせず安心して絶景を楽しめるのです。泉質は単純弱放射能冷鉱泉の弱アルカリ性でつるりとした感触。しっかり温まって心身をほぐしたら、ぜひ、極上のスパトリートメントへ。「スイス・パーフェクション スパ サガン」では、世界のセレブ御用達の化粧品「スイス パーフェクション」を惜しみなく使ったトリートメントが受けられます。わたしを魅了したのは「フォーハンドボディケア」。2人のセラピストの4本の手で行うボディトリートメントは、なかなか日本では受けられません。

シェフのキッチンへ招かれたようなレストラン

シェフのキッチンへ招かれたようなレストラン
瀬戸内海に浮かぶようなロケーションは、「メインダイニング エレテギア」も同じ。プールサイドで夕暮れの海を眺めていただくのもロマンティックですが、ガラス張りのレストランの中に入るとキッチンの中にテーブルが配されたユニークな造り。シェフのキッチンへおじゃまして会話しながらいただくような楽しさがあります。スペイン・バスク地方で修行したシェフが薪窯を使って、瀬戸内の魚や選び抜いた肉料理を出してくれます。

心と脳の疲れをリリース

心と脳の疲れをリリース
ゆったりと静かな海を眺めて過ごす時間は心の栄養。豊かな海で育った魚や肉、瀬戸内の野菜でビタミン、ミネラル、たんぱく質をしっかりとり、温泉とスパトリートメントで美肌磨き。頑張った自分へのご褒美にいかがですか?
投稿者情報

温泉ビューティ研究家 石井宏子

この連載の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。