地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 名古屋・東海担当

重要文化財が消える!? 館にしかけられた謎を解け

期間:2014/12/13~2015/02/22

重要文化財が消える!? 館にしかけられた謎を解け
貴重な明治の名建築を保存、展示している野外博物館「博物館明治村」。こちらで、2015年2 月22日(日)までの土日祝(1月1日~4日は除く)、「明治探険隊特別編~最後の奇術師と消失の館~」が開催されている。2006年から明治村で毎年開催され、これまでに累計40万人以上が参加した体験型・謎解き宝探しゲーム「明治探険隊」が2015年春にファイナルを迎えることを記念して行われているプレイベントだ。「会場と参加者をまるごと消失させるマジックが天才奇術師によってかけられた」というストーリーのもと、参加者は舞台となる旧三重県庁舎に仕掛けられた謎を解明し、制限時間1時間の中で消失を阻止することがミッションとなる。スリル満載のこのイベント、謎解きをきっかけに友だち同士や恋人の絆も深まるかも!?

館に残された暗号が手掛かり

館に残された暗号が手掛かり
今回は重要文化財にも指定されている明治村内の「旧三重県庁舎」を舞台に、シリーズ初となる室内での謎解きゲームを実施。参加者たちは当日会場にて渡される資料を手元に庁舎内を散策し、あちこちに残された数々のヒントや暗号を手掛かりに謎を解く。制限時間が1時間ということもあり、突如として始まるカウントダウンなど、ハラハラする仕掛けが随所に登場。脳細胞をフル回転させて、仲間たちと県庁舎の消失を防ごう!
投稿者情報

NEWS編集部 名古屋・東海担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

明治探険隊 特別編~最後の奇術師と消失の館~

めいじたんけんたいとくべつへん さいごのきじゅつしとしょうしつのやかた

開催期間

2014年:12月13日(土),14日(日),20日(土),21日(日),23日(火・祝),27日(土),28日(日)、2015年:1月10日(土),11日(日),12日(月・祝),17日(土),18日(日),24日(土),25日(日),31日(土),2月1日(日),7日(土),8日(日),11日(水・祝),14日(土),15日(日),21日(土),22日(日)、計23日間の開催

主会場名

博物館明治村内 旧三重県庁舎

住所

愛知県犬山市字内山1 博物館明治村 旧三重県庁舎内 MAP

TEL

03-3527-7701/RUSH JAPAN株式会社

公共交通

名鉄犬山駅(東口)→明治村行きバスで20分

中央自動車道「小牧東IC」から3km

駐車場

あり/全900台。3~11月は800円、12~2月は500円

料金

前売券 2,400円/人 (2014年10月10日より発売開始)※別途明治村の入村料が必要。また、小人料金設定はなし。

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。