ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

温泉ビューティ研究家・石井宏子のキレイになる温泉旅

暑い。でも冷える。夏バテ解消の硫黄温泉【長野県・高峰温泉】

暑い。でも冷える。夏バテ解消の硫黄温泉【長野県・高峰温泉】
夏も後半戦になってきましたが、まだまだ蒸し暑い日々が続いています。冷房の中にいると、気が付くと、ものすごく体が冷たくなっていることがあります。この時期に多い「隠れ冷え」は、内臓を冷やしたり、体の循環が悪くなってむくみの引き金になったりして、不調や夏バテを引き起こしてしまいます。そんな時の“お助け温泉”は硫黄温泉。硫黄の毛細血管拡張作用で全身の血行が良くなり、体の巡りをサポートします。わたしが、この時期行きたいなあと思うのは、涼しいけど温まる温泉。標高2000mの涼しーい高原にある長野県の高峰温泉のお話しです。

あったかい硫黄泉とぬる湯源泉で温冷交互浴

あったかい硫黄泉とぬる湯源泉で温冷交互浴
高峰温泉が涼しいけどあったかい理由は、標高だけではありません。お気に入りはこの内湯。ほかほかの42度ほどに熱交換で加温した浴槽と、37度ほどの源泉そのままをかけ流している小さい浴槽が並んでいます。熱いお風呂が苦手な方も、このぬる湯ならゆっくり入浴できます。泉質は、含硫黄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉。湯の花舞う硫黄泉で血行が促進され、ぽかぽかとしてきます。温かい温泉と体温ほどの源泉浴槽を行ったり来たり。温・冷を交互に入ることでさらに代謝が上がり、疲労回復や夏バテ解消にもつながります。

雲上の絶景や星空を眺めて気分もスッキリ

雲上の絶景や星空を眺めて気分もスッキリ
高峰温泉のもう一つのお楽しみは、宿がいろいろなアクティビティを無料で開催してくれること。夜は本格的な天体望遠鏡で眺める「星空観賞」。翌朝は、朝食後に宿の方がガイドをしてくれる池の平湿原の遊歩道の自然鑑賞会。トレッキングシューズもリュックも全部貸し出してくれますので、手ぶらで大丈夫。心も体も肌もすっきり。夏バテを温泉で吹き飛ばしましょう。
キーワード :
スポーツ・アウトドア
絶景
体験・見学
温泉
旅行・休日
投稿者情報

温泉ビューティ研究家 石井宏子

この連載の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。