ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

爆走!井手隊長の激ウマラーメン放浪記

絶品の生姜鶏白湯と炙り濃厚味噌! 「麺屋 音 別邸」が北千住にオープン!

絶品の生姜鶏白湯と炙り濃厚味噌! 「麺屋 音 別邸」が北千住にオープン!
全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。2013年秋にオープン以来、北千住の大行列店となった「麺屋 音」。こちらの連載でも紹介させていただいているが、「濃厚煮干し」と「鶏白湯」の二枚看板で、本当に美味しいラーメンを提供している。宿場町通りという地元密着の飲み屋街で勝負をかけ、見事大人気店に上り詰めた。そんな「音」の新店が遂にオープン! その名も「麺屋 音 別邸」。「音」から少し先に1分ぐらい歩いたところにこの6月に新規オープンした。(※写真左が原店主、右が筆者)

レンゲで大盛り1杯分の生姜を鶏白湯が上手にマスキング! 「生姜鶏白湯」

レンゲで大盛り1杯分の生姜を鶏白湯が上手にマスキング! 「生姜鶏白湯」
まずは「特製生姜鶏白湯」。「音」が火曜限定でやっていた「生姜の音」を更にブラッシュアップして完成させた生姜鶏白湯ラーメンだ。店主の原さんが新潟・長岡のご当地ラーメン「生姜醤油ラーメン」に衝撃を受け、そこから発展させて作り上げた一品だ。レンゲで大盛り1杯分のとんでもない量の生姜を投入。一見むせるほど辛いかと思いきや、鶏白湯が上手にマスキング。素晴らしいまとまりの一杯になっている。大振りのチャーシューに大きく切ったネギ、麺は平打ちの縮れ麺に手もみを加えたもの。濃厚な鶏白湯が麺や具にいい感じで絡み、生姜のスッキリ感がいい清涼感を加える。「特製」はトロ豚肉と味玉付き。いやあ、これはとんでもなく旨い! 夏はさっぱり食べられるし、冬は体が温まる。風邪にももってこいの一杯だ。私のUstream番組でもレポートしているので、作る過程などぜひご覧になっていただきたい。

味噌ダレの味噌を炙った「炙り濃厚味噌」!

味噌ダレの味噌を炙った「炙り濃厚味噌」!
そしてもう一つの看板メニュー、「特製炙り濃厚味噌」だ。いわゆる王道の味噌ラーメンは、中華鍋で味噌とスープと野菜を炒めて作るが、この味噌ラーメンは、味噌ダレの味噌を炙る手法。タレに香ばしい香りを加えている。それが自慢の鶏白湯スープと一体となり、得も言われぬ旨味となる。これは旨い!! モヤシのシャキシャキ感やゆず皮の香りがアクセントとなり、箸が止まらない美味しさだ。麺は生姜と同じく平打ちの縮れ麺。スープが濃厚なのでこれでもかとスープが持ち上がってくる。鶏白湯は脂を抑えめに作ってあり、野菜ペーストを加えて濃度を上げる工夫がしてあるので、お腹ももたれないしベタツキも少ない。これはハマる!! ぜひどちらもお試しいただきたい。
投稿者情報

関連する観光スポット&イベント

麺屋 音 別邸

めんや おと べってい

住所 東京都足立区千住4丁目19-11

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら