ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

温泉ビューティ研究家・石井宏子のキレイになる温泉旅

極旨ステーキと川と一体になれる露天風呂~熊本へ行こう~

極旨ステーキと川と一体になれる露天風呂~熊本へ行こう~
九州ふっこう割が発売になり、九州の温泉へでかけようと考えている方も多いと思います。熊本県・奥満願寺温泉 旅館藤もとは、豊富な自家源泉をかけ流しにした温泉が楽しみ。まるで川の野天湯にいるような気分になれる迫力の露天風呂は、温泉に入ると川の流れと目線が一緒。宿のゲストしか行けない場所にあるので、安心して自然の中の時間を楽しめます。フレッシュな源泉が注がれる場所を見ると、プチプチと炭酸の泡がはじけているのがわかります。泉質は、ナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉。薄濁りのミネラル豊富な温泉です。塩の成分が肌をベールのように包んで体を温め、硫酸塩泉でしっとり保湿、炭酸水素塩泉ですべすべ美肌と三拍子揃ったビューティバランスの良い湯です。

旨みたっぷり「あか牛」ジューシーな「黒毛和牛」、どっちにしますか?

旨みたっぷり「あか牛」ジューシーな「黒毛和牛」、どっちにしますか?
熊本といえば“肉”への期待も高まります。実は、このお宿の先代はお肉屋さんを営んでいたという経緯から、肉選びにはこだわりがあります。ご主人が作る料理はどれも美味しいのですが、中でも、ぜひおすすめしたいのは、ステーキプラン。人気沸騰で希少になった「あか牛」と程よい霜降りで甘味のある「黒毛和牛」を、予約時に選べます。肉本来の旨みをしみじみと感じる「あか牛」は脂が少なくてヘルシー。王道の「黒毛和牛」はジューシーで肉汁があふれます。ハリのある元気な美肌のためにも良質なたんぱく質は欠かせません。ずらりと野菜料理が並ぶ朝食も、これを目当てにくる方の多いこの宿の名物です。

8室しかないのに13の湯舟があります

8室しかないのに13の湯舟があります
館内には2つの大浴場のほかに、いつでも何度でも無料で入れる貸切風呂が4つもあります。豊富な源泉があるので、館内はどこもかしこも源泉かけ流し。水音の迫力がすごい渓流の湯、すっぽり木の湯船に入れる癒し湯、隠れ家風の丸や四角の温泉など、趣もそれぞれ。8室しかないのに滞在中に入れる湯船は13もあります。温泉で体の芯まであたたまり、たんぱく質もたっぷり補給。夜はすーっと熟睡できます。奥満願寺温泉は黒川温泉から車で10分ほど。帰りに黒川温泉で湯巡りや散策を楽しむにも便利です。
投稿者情報

温泉ビューティ研究家 石井宏子

この連載の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。