ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

温泉ビューティ研究家・石井宏子のキレイになる温泉旅

運気アップ?!黄金の湯。おひとりさまでも行ける温泉

運気アップ?!黄金の湯。おひとりさまでも行ける温泉
群馬県・伊香保温泉に行ってきました。伊香保温泉の名物は「黄金の湯」。名前もご利益がありそうですが、さらに、こちらの大浴場の湯舟には、なんと、純金の小判が散りばめられています。純金小判風呂があるのは「ホテル松本楼」。宿のシンボルでもあるこの温泉に入ると「運気が上がる」と口コミが広がり、お宿の方も驚いているとか。黄金の湯は伊香保温泉の歴史ある源泉で、泉質はカルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉。鉄分を含有し“黄金色”の濁り湯になっていくことから、このありがた~い名前で呼ばれています。入浴すれば肌しっとりつやつや、体の芯まで温まってぽかぽかになれます。

おひとりさま温泉を気軽に楽しめる

おひとりさま温泉を気軽に楽しめる
ホテル松本楼にも一人で泊まれるプランがありますが、もうちょっと気軽におひとりさま温泉を楽しみたい時には、姉妹館の「ぴのん」へ泊まります。可愛い洋館のお宿で、イメージはイギリスの小さなホテル。ロビーもクラシックで素敵。この宿は一人旅専用の「シングルルーム」もあって、女性の一人旅でも泊まりやすい雰囲気です。もちろん、こちらの宿に泊まってもお部屋にある「ぴのんかご」を持って行けば、本館の松本楼の「黄金小判の湯」にも入れます。

温泉三昧とワインの一夜

温泉三昧とワインの一夜
もちろん、ぴのんにも専用の男女別の温泉があり、黄金の湯の源泉が注がれています。そして、このお宿のもう一つのお楽しみは食事。伊香保の温泉街とはがらりと趣が違うアンティーク家具のレストランで優雅にフレンチがいただけます。この宿専属のソムリエがヨーロッパへ買い付けに行くというこだわりのワインを「おすすめワイン3種セット」で少しずついただくのがお気に入りです。

地元作家さんの可愛いアート

地元作家さんの可愛いアート
館内やお部屋にも、地元作家さんのイラスト画が飾られています。このイラストを使ったオリジナルグッズや、紅茶、ショートブレッドなどのお土産も揃っています。シングルルーム宿泊なら、平日利用で2食付でも8,500円~。思い立ったらふらりと温泉へ出かけて、伊香保の湯でじっくり温まれば、お肌にもご利益のご褒美があるはずです。
キーワード :
アート
ホテル
温泉
女子
旅行・休日
グルメ
投稿者情報

温泉ビューティ研究家 石井宏子

この連載の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。