地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 大阪担当

大阪・ユニバーサルシティポートから天保山まで「落語家と行く 新春初笑いサンセットクルーズ」を楽しもう!

期間:2019/01/12~2019/01/13

大阪・ユニバーサルシティポートから天保山まで「落語家と行く 新春初笑いサンセットクルーズ」を楽しもう!
新しい年を迎えて、早10日。新春の大阪で、水都ならではのサンセットクルーズを楽しみませんか? 落語家による初笑いに、初日の出ならぬ初夕日と、まだまだお正月気分が盛り上がりそうです!
一本松海運が運営する定期観光船「落語家と行く なにわ探検クルーズ」の冬の特別企画「落語家と行く 新春初笑いサンセットクルーズ」が、1月12日(土)・13日(日)の2日間限定で運航。当日は、落語家・桂華紋(かつらかもん)さんの案内でユニバーサルシティポートを出航し、大阪湾に沈む夕日の撮影スポットとして有名な天保山までクルージングを楽しめます。初日の出ならぬ初夕日を拝み、中之島の夜景を堪能しましょう!
後半は、通常の「落語家と行く なにわ探検クルーズ」では演じることのない高座をしつらえての落語が一席、披露されます。船に揺られながら新春ならではのおめでたい落語を楽しみ、クライマックスはネオンがきらめく道頓堀へ! クルーズ中は特製弁当と大阪の地酒が振る舞われ、まだまだお正月気分を味わえそうです。

「落語家と行く 新春初笑いサンセットクルーズ」開催概要

【開催日時】1月12日(土)・13日(日)各日16時45分~19時15分 ※各日1便のみ運行(各便先着32名限定)。電話または公式ウェブサイトから要予約。雨天決行・荒天中止 【コース】ユニバーサルシティポート→安治川→堂島川→大川→東横堀川→道頓堀川→湊町船着場 【料金】6500円(特別弁当・大阪地酒・お茶付き)

「落語家と行く なにわ探検クルーズ」とは?

大阪・なんばの湊町リバープレイスやUSJ近郊のユニバーサルシティポートを出航し、落語家のガイドで大阪市内の川を巡る遊覧船。乗船中は、道頓堀や中之島の景色はもちろん、大阪の歴史や古典落語に登場するスポットなど、コース内の見どころを落語家ならではの話術で解説。小噺や余芸にも耳を傾けながら、大阪のまちをクルージングできると人気です。
キーワード :
絶景
アート
女子
ファミリー・キッズ
季節を楽しむ
イベント
投稿者情報

NEWS編集部 大阪担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

落語家と行く 新春初笑いサンセットクルーズ

らくごかといく しんしゅんはつわらいさんせっとくるーず

開催期間

2019年01月12日 (土)・01月13日 (日)
16時45分~19時15分 ※各日1便のみ運行(各便先着32名限定)。要予約。雨天決行・荒天中止。

主会場名

ユニバーサルシティポート→安治川→堂島川→大川→東横堀川→道頓堀川→湊町船着場

住所

ユニバーサルシティポート:大阪府大阪市此花区桜島 MAP

TEL

06-6441-0532/一本松海運(9~18時受付)

公共交通

乗船場所(ユニバーサルシティポート):JRユニバーサルシティ駅→徒歩約5分/下船場所(湊町船着場):JR難波駅、またはOsaka Metroなんば駅26-C出口→徒歩5分

駐車場

なし

料金

6500円(特別弁当・大阪地酒・お茶付き)。

URL

http://www.ipponmatsu.co.jp/news/detail.php?id=656

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら