ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

NEWS編集部 レジャースポット調査隊が行く!(東日本編)

首都圏からのアクセスも抜群!ファミリーで楽しめるスキー場3選。早割チケット情報も

首都圏からのアクセスも抜群!ファミリーで楽しめるスキー場3選。早割チケット情報も
スキー&スノボシーズン到来!待ち焦がれていた人も、ゲレンデデビューしたい人も楽しめるおすすめスキー場を、るるぶNEWS編集部がご紹介。長野や新潟など首都圏からのアクセスもいいスキー場に加え、リフトチケットがお得な料金で購入できる情報もプラス。ぜひこの冬は、白銀のゲレンデでスキー&スノボを満喫しましょう!

大浴場や露天風呂も完備!ファミリーで楽しめる「キューピットバレイ」

大浴場や露天風呂も完備!ファミリーで楽しめる「キューピットバレイ」
雪質抜群&初級から上級まで多彩なコースが魅力のウインターシーズンのキューピットバレイ。ゴンドラ山頂から伸びる最長滑走距離4kmものコースは、ゆっくり長く滑れるので初心者でも安心。ファミリーで楽しめるパークや、そり遊びができるキンダーガーデンもあるので、子供から大人まで一日中楽しく遊べます。また、スキーを楽しんだあとは温泉でリフレッシュ!100名が入浴できる大浴場や露天風呂もあるので、ゆったりと遊び疲れた身体を癒しましょう。

親子3世代が楽しめるリゾート「タングラムスキーサーカス」

親子3世代が楽しめるリゾート「タングラムスキーサーカス」
センターハウスを兼ねるホテルからゲレンデまで徒歩0分という最高の環境にあるタングラムスキーサーカスは、親子3世代が楽しめるリゾートとしても人気のスキー場。雪質抜群&コースの多くは幅広い緩斜面なので、初心者でも楽しめます。スノーモビルやスノーラフティングなどの本格アトラクションも充実。一日中アクティブに過ごしましょう。

「黒姫高原スノーパーク」の広大なファミリーエリアで一日中遊ぼう!

「黒姫高原スノーパーク」の広大なファミリーエリアで一日中遊ぼう!
標高2053mの黒姫山に位置する黒姫高原スノーパークは、変化に富んだ11コースと、眼下に野尻湖を眺める景色が自慢のスキー場。また、2つのエリアからなる広大なファミリーパークには、大人からこどもまで本気で遊べるさまざまなアトラクションが充実しています。なかでも新登場のチュービング専用コースは、早くも人気の予感。のりもの券を利用して、キャッシュレスに過ごしましょう!
いかがでしたか?スキー・スノボを楽しむのなら、リフト乗車券などのチケットはマスト!「るるぶモール」のレジャーチケットコーナーでは、リフト券以外にも、施設によってはキッズパーク入場券などのお得なチケットを販売中です。現地の受付で購入する必要がないので時間の短縮になるのはもちろん早期割引チケットもあるので、とってもお得!いまならキャンペーンも実施中なので、ぜひチェックしてみてください。
キーワード :
スポーツ・アウトドア
ファミリー・キッズ
お得
季節を楽しむ
投稿者情報

レジャースポット調査隊(東日本)

この連載の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

キューピットバレイスキー場

きゅーぴっとばれいすきーじょう

住所 新潟県上越市安塚区須川 MAP
TEL 025-593-2041

公共交通

北越急行虫川大杉駅→車15分

北陸道上越ICから国道253号経由32km55分。または関越道六日町ICから国道253号経由58km1時間40分

駐車場

あり

料金

ゴンドラリフト共通1日券4200円

時間

8時30分~16時30分

休み

無休(4月~12月中旬は休業、積雪状況により異なる)
JTBのお得な観光&割引チケット

タングラムスキーサーカス

たんぐらむすきーさーかす

住所 長野県上水内郡信濃町古海3575-8 MAP
TEL 026-258-3673/タングラムスキーサーカス

公共交通

しなの鉄道黒姫駅→路線バスで35分。または→車30分

上信越道信濃町ICから国道18号経由10km20分

駐車場

あり

料金

1日券大人4200円、55歳以上3600円、小人3000円、ナイター券1500円、4時間券大人3200円、55歳以上2800円、小人2500円、マウントパス(斑尾山共通)1日券大人5000円、55歳以上5000円、小人3000円、回数券(11回)5000円、1回券500円

時間

8時30分~16時30分、ナイター17時30分~20時30分(曜日・時期によって異なるため要確認)

休み

無休(4月~12月中旬は休業、積雪状況により異なる)
JTBのお得な観光&割引チケット

黒姫高原スノーパーク

くろひめこうげんすのーぱーく

住所 長野県上水内郡信濃町野尻3807 MAP
TEL 026-255-3176/黒姫高原スノーパーク

公共交通

しなの鉄道黒姫駅→バスで15分、バス停:黒姫高原前下車、徒歩すぐ

上信越道信濃町ICから県道119号経由5km6分

駐車場

あり

料金

1日券大人3900円、小学生2400円、2日券大人7300円、小学生4600円、3日券大人1万円、小学生6400円、半日券大人3300円、小学生2000円、回数券(5回)2800円、シニア券あり

時間

8時30分~16時30分

休み

無休(4月~12月中旬は休業、積雪状況により異なる)
JTBのお得な観光&割引チケット

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら