ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

NEWS編集部 レジャースポット調査隊が行く!(東日本編)

都内から行ける秋イベント4選♪ ウォーキングの祭典からカクテルコンペまで!

都内から行ける秋イベント4選♪ ウォーキングの祭典からカクテルコンペまで!
この秋行ってみたいおすすめイベントを、るるぶNEWS編集部がピックアップ! スゴ腕バーテンダーが集まる焼酎&泡盛のカクテルコンペティションから、日本最大の国際ウォーキング大会、豪華絢爛な空間で日本文化に触れられる企画展など、新しい体験に出会えそうな4イベントをご紹介します!

●一流バーテンダーたちがNo.1を競い合う「第1回 本格焼酎&泡盛カクテルコンペティション」

●一流バーテンダーたちがNo.1を競い合う「第1回 本格焼酎&泡盛カクテルコンペティション」
まずご紹介するのが、10月17日(水)に浅草ビューホテルで開催される「本格焼酎&泡盛カクテルコンペティション」。全国予選を勝ち抜いたホテルのバーテンダーが集まって、焼酎と泡盛を使ったオリジナルカクテルNo. 1を決めるイベントです。
選ばれしホテルバーテンダー20名の一流の所作を見ることができるほか、この日のために創作されたオリジナルカクテルは、実際に味わうことができます。
カクテルのほかにも、焼酎や米焼酎、麦焼酎、黒糖焼酎、泡盛などなど、全国の代表的な本格焼酎と泡盛も試飲が自由! お酒好きにはたまらない催しです!

●だれでも気軽に参加できる国際ウォーキング大会「日本スリーデーマーチ」

●だれでも気軽に参加できる国際ウォーキング大会「日本スリーデーマーチ」
次は、スポーツの秋を満喫できる催しです。11月2日(金)から3日間、埼玉県東松山市で開催される日本最大の国際ウォーキング大会「日本スリーデーマーチ」は、今年で41回目を迎える人気のイベント。5km~50kmの6コースから選べるので、初参加でも楽しく歩けるのが魅力です。
ウォーキング大会は、11月2日(金)、3日(土・祝)、4日(日)の毎日開催。
5kmコースは「まつやまさんぽ」と題し、気軽に楽しみながら歩けるので、家族や友達同士での参加におすすめ。PassMe!でチケットを購入するとスムーズにスタートができますよ♪
コースは日によって変わります。【11月2日(金)】和紙の里・武蔵嵐山ルート(北西ルート) 
【11月3日(土)】吉見百穴・森林公園ルート(東北ルート) 
【11月4日(日)】都幾川・千年谷公園ルート(西南ルート) ●スタート時間(時間外のスタートは不可) 
【50km/40km】6:00~7:00 
【30km/20km】7:30~8:30 
【10km】 9:00~10:30 
【5km】10:30~11:00  ●スタート・ゴール地点
:松山第一小学校校庭(中央会場) 友達や家族と一緒に、気軽に秋の比企丘陵を満喫しませんか♪

●豪華絢爛な文化財空間に広がる伝統美にうっとり!「ホテル雅叙園東京」

●豪華絢爛な文化財空間に広がる伝統美にうっとり!「ホテル雅叙園東京」
次にご紹介するのは日本伝統の美に出会えるイベント。結婚式場として有名な「ホテル雅叙園東京」にある都指定文化財「百段階段」では、日本文化にふれられる多彩な企画展が催されています。1935(昭和10)年に建てられた「百段階段」は、“昭和の竜宮城”と呼ばれた当時の目黒雅叙園の特徴を色濃く残す木造建築。趣向の異なる7つの部屋が99段の長い階段廊下がつながり、各部屋の天井や欄間には当時屈指の画家たちによる美の世界を見ることができます。
11月21日(水)までは過去最大の57流派が集う「いけばな×百段階段2018」を開催中です。1週間ごとに作品が変わり、毎週5流派以上が参加。伝統的な立花から部屋全体を彩るダイナミックな自由花まで、一度の展示で多くの流派の作品を楽しむことができます。文化財空間で繰り広げられる美の世界は、写真映えも抜群。思わず見とれてしまいます♪

●レトロな雰囲気の空間で気軽にアートを楽しめる「東京ステーションギャラリー」

●レトロな雰囲気の空間で気軽にアートを楽しめる「東京ステーションギャラリー」
最後にご紹介するのは、東京駅丸の内駅舎内にある「東京ステーションギャラリー」。東京駅開業当時のレンガの中に作られた美術館です。年5回開催される企画展のほか、学芸員によるギャラリートークやミニコンサートなど、さまざまなジャンルのイベントを開催しています。
レンガ壁の展示室が印象的で、東京駅100年の歴史を目の前に感じることができますよ。11月11日(日)までは、江戸時代後期の京都で活躍した横山華山を紹介する初めての回顧展を開催中。ボストン美術館や大英博物館といった海外に渡った作品も里帰りし、曾我蕭白や弟子たちの作品も含め会期中約100点の展示で、華山の多彩な画業とその魅力に光を当てています。江戸時代後期の祇園祭を描いた「祇園祭礼図鑑」も見ものです。
八角形のらせん階段の踊り場には、旧ギャラリーのシャンデリアやステンドグラスが。レトロな雰囲気のこちらも、人気のフォトジェニックスポットです。ふらっと訪れやすいロケーションも魅力です。
いかがでしたか? 家族や友達と秋の澄んだ空気を感じながら歩いたり、おいしいお酒に酔いしれたり、タイムスリップしたような空間でアートに触れたり、さまざまな体験を楽しんでください。新たな楽しみを発見できるかもしれませんよ♪
投稿者情報

レジャースポット調査隊(東日本)

この連載の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

第1回 本格焼酎&泡盛カクテルコンペティション

だいいっかいほんかくしょうちゅう・あわもりかくてるこんぺてぃしょん

開催期間

2018年10月17日(水) 17:00〜21:00

主会場名

浅草ビューホテル 4階 飛翔の間

住所

東京都台東区西浅草3-17-1 MAP

TEL

03-5909-8299

公共交通

つくばエクスプレス浅草駅から直結

首都高速6号線駒形ICから、首都高速1号線入谷IC・上野ICから10分

駐車場

あり

料金

前売一般 2500円

URL

https://bit.ly/2ILls81

日本スリーデーマーチ

にっぽんすりーでーまーち

開催期間

2018年11月2日(金)~11月4日(日)

主会場名

中央会場(松山第一小学校校庭)

住所

埼玉県東松山市松葉町1-1-16 MAP

TEL

0493-23-3330/日本スリーデーマーチ実行委員会

公共交通

東武東松山駅→徒歩10分

関越道東松山ICから国道407・254号経由4km15分

駐車場

あり/500台、無料(大岡運動広場を利用。駐車場から中央会場まで無料の専用シャトルバスで10分、下車後徒歩すぐ。)

料金

3日間2000円(事前)、1日ごとに1000円(当日)

URL

https://bit.ly/2OJPkaj

いけばな×百段階段 2018

ほてるがじょえんとうきょう

開催期間

2018年09月21日 (金)〜11月21日 (水)
木曜日休館

主会場名

ホテル雅叙園東京 百段階段

住所

東京都目黒区下目黒1-8-1 MAP

TEL

03-5434-3140

公共交通

JR山手線、東急目黒線、地下鉄南北線・三田線「目黒駅」より徒歩3分

首都高速2号線 目黒ランプより3分

駐車場

なし

料金

当日1500円 、前売1200円、学生800円(要学生証呈示)、 小学生以下無料

URL

https://bit.ly/2IR8kyl

東京ステーションギャラリー 横山華山展

とうきょうすてーしょんぎゃらりー よこやまかざんてん

開催期間

2018年09月22日 (土)〜11月11日 (日)

主会場名

東京ステーションギャラリー

住所

東京都千代田区丸の内1-9-1 MAP

TEL

03-3212-2485

公共交通

JR東京駅丸の内北口改札前

首都高は八重洲線八重洲ランプより5分

駐車場

なし

料金

大人 1100円、高校・大学生 900円

URL

https://bit.ly/2OhNJsA

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら