地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 京都担当

京都宇治茶の老舗・伊藤久右衛門に、鮮やかな紫陽花パフェや新作の紫陽花パンナコッタが登場♪ 梅雨を楽しむ“紫陽花フェア”が話題!

期間:2018/05/18~2018/07/04

京都宇治茶の老舗・伊藤久右衛門に、鮮やかな紫陽花パフェや新作の紫陽花パンナコッタが登場♪ 梅雨を楽しむ“紫陽花フェア”が話題!
ジメジメとした梅雨シーズン。なんとなく憂うつな気分や、初夏の暑さを吹き飛ばしてくれるのが、一雨ごとに輝きを増す紫陽花と、鮮やかな紫陽花スイーツです♪ 京都の紫陽花の名所「三室戸寺」を訪れたらぜひ立ち寄って味わいたい、京都宇治茶の老舗の紫陽花スイーツをご紹介します!
※写真はすべてイメージです。
江戸後期創業の、京都宇治茶の老舗「伊藤久右衛門」では、紫陽花の季節に合わせ、5月18日(金)より、同店初となる「紫陽花フェア」を開催! 伊藤久右衛門本店・茶房の近くには、紫陽花の名所「三室戸寺」があり、例年の梅雨の時期には茶房にも「紫陽花パフェ」を目当てに多くの人が訪れ、最大120分待ちを記録したとか!
伊藤久右衛門の公式Twitterの投稿で150万PVを獲得した「紫陽花パフェ」1180円。鮮やかな青と紫の“紫陽花きんとん”が目を引く7月上旬までの限定メニューで、イートイン限定で楽しめます。紫陽花の美しさを目だけでなく舌でも味わえるなんて、梅雨が楽しみになりそうですよね♪
また、今回初開催となる「紫陽花フェア」のために、同店のグランシェフ・吉本さんが新作を考案。紫陽花をイメージしたさわやかなレモンゼリーが上部にあしらわれ、ミルクと抹茶の2種類の味わいが楽しめる「紫陽花パンナコッタ」540円が登場します。涼やかな見た目はもちろん、つるんとした口当たりが、梅雨のじめじめした気分を吹き飛ばしてくれそう! こちらは、6月1日(金)~7月4日(水)の期間のみ販売される、テイクアウト限定商品です。
「紫陽花フェア」の開催店舗は、「伊藤久右衛門 本店・茶房」と「伊藤久右衛門 JR宇治駅前店」。JR宇治駅前店は、一部、取り扱い商品が異なります。詳細は要問合せ。
投稿者情報

NEWS編集部 京都担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

伊藤久右衛門 本店・茶房

いとうきゅうえもん ほんてん さぼう

住所 京都府宇治市莵道荒槙19-3 MAP
TEL 0774-23-3955

公共交通

京阪宇治駅→徒歩5分

駐車場

あり

時間

10時~18時30分(18時LO)

休み

無休(元日のみ休み)

URL

https://www.itohkyuemon.co.jp/

伊藤久右衛門 JR宇治駅前店

いとうきゅうえもん じぇいあーるうじえきまえてん

住所 京都府宇治市宇治宇文字16-1 MAP
TEL 0774-22-0475

公共交通

JR宇治駅→南出口から徒歩1分。または京阪宇治駅→徒歩15分

駐車場

なし

時間

10時30分~18時30分(18時LO)。※一部、取り扱い商品が異なります。詳細は要問合せ。

休み

無休(元日のみ休み)

URL

https://www.itohkyuemon.co.jp/

紫陽花フェア

あじさいふぇあ

開催期間

「紫陽花パフェ」(イートインのみ)の提供は5月18日(金)~7月上旬。「紫陽花パンナコッタ」(テイクアウトのみ)の販売は、6月1日(金)~7月4日(水)。
10時~18時30分(18時LO) ※JR宇治駅前店は10時30分~。一部、取り扱い商品が異なります。

主会場名

伊藤久右衛門 本店・茶房、伊藤久右衛門 JR宇治駅前店

料金

「紫陽花パフェ」1180円、「紫陽花パンナコッタ」540円。

URL

https://www.itohkyuemon.co.jp/site/ajisai/

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら